Days of Mac and Run

脊柱管狭窄症と診断され、2022年6月に腰椎後方固定術で腰部にチタンスクリューを埋め込んだ元サブ3.5ランナーのジョグブログ

恋焦がれた人と35年ぶりの再会

20代の中頃に夢中になった女性と昨日、再会した。可愛らしかった彼女は、50歳を過ぎてもとてもキレイな女性だった。

 

海の見えるcafeteria

surf side

濡れたsneaker

波のnewsをcar radioで聞いた日

日焼けした指にringの跡だけが白く残るの

September Story

9月になれば…。

 

guitamac.blog.jp

 

そんなトキメキを感じながら、昨日と今日は早朝ジョグ。「無理をしないこと!」がお約束なので、無理をしなければ走れないペースを体感するために、恐る恐る少しずつペースを上げてみた。

 

左:8/20             右:8/21

 

再始動してから7分〜7分半のペースで走っていたが、昨日は河川敷を折り返してから7分を切るペースで走ってみた。特に身体に異常はなし。

今朝は6分半を切るペースで走ってみることに。最初の1kmは様子見でノロノロ。身体の状態を確認し、恐る恐る6分半のペースまで上げてみた。脚、腰に異常なし。

しばらくは6分半のペースで走ってみようと思う。そしてジョグした後は念入りにメンテナンス。

 

風はoffshore

濡れたflip flops

青い海とbreaking waves

あなたが鳴らすhorn

marine blue

 

 

年齢なんてただの数字。

鏡で自分の体を見るたびに、これまでの人生のすべてが見えるような気がする。

歳をとるって悪いことじゃない。

 

彼女はそんなことを教えてくれたよ。

ありがとう、未知瑠

 

んでば、まだ👋