Days of Mac and Run

脊柱管狭窄症と診断され、2022年6月に腰椎後方固定術で腰部にチタンスクリューを埋め込んだ元サブ3.5ランナーがフルマラソンの完走を目指すブログ

ウォーキング

先週末から昨日まで仙台、盛岡に滞在。

昨日遅くに自宅に戻ってきた。

脚の具合は走ってもいないのに、良くなるどころか悪化する一方。

元気によこはま月例を走っているみなさんがうらやましい。

 

12月上旬にリレーマラソンのお誘いがあり、男女2名づつの混合チームで参加する予定がある。ひとり5kmで4人で20kmの距離を走るリレー。

あと2週間しかない。

走れるのか?

またしても棄権?

リレマラだけではない、

いまの状況が長引けば、1月の愛媛マラソンDNS???

早めにキャンセルすれば航空券などのキャンセル料もあまりかからずに済む。

無理に走って、取り返しがつかなくなることだけは避けなければ。

 

そんなこんなで結局熟睡できず、

中学生の頃に親から買ってもらったギターのメンテナンスをせっせとして朝を迎えた。

実は数週間前からメンテナンスをしていたのら。

guitamac.blog.jp

配線のチェックはもちろん、フレットを磨き、指板もキレイにした。ピックアップもピカールでピカピカに!トグルスイッチのノブが割れていたので交換。

f:id:MacRun:20211123141302j:plain

弦を張り替えて、見事に復活!

f:id:MacRun:20211123141622j:plain

このギター、ブランドはFranpton

マツモク工業の生産でパール楽器が販売していたSG-250というモデル。

歪み具合がなんともレトロでいまのギターには出せない燻銀なサウンドが魅力でふ。

 

で、天気もいいし、ちょっとだけ脚の具合を確認しながらウォーキングへ。

f:id:MacRun:20211123142353j:plain

やはり2,3km歩いただけで、左脚の股関節からお尻、太ももまで痛みがでて立ち止まってしまった。しばらく立ち止まって様子をみながらまた歩き出す。そんなことを繰り返しながら9kmほどウォーキング。

 

ダメだ、こりゃ。

 

んでば、See You Hagain👋