Days of Mac and Run

脊柱管狭窄症のランナーがフルマラソンの完走を目指すブログ

月初め

9月になった。

毎年、9月から年末まではほぼ週末に

開催されるイベントで大忙しになる。

でも、今年は9月、10月は全て中止。

プレッシャーで押し潰されそうになるような

あの緊張感がなくなってみると、

ホッとしたような、寂しいような。

そんなアートな秋のはじまり。

 

毎月、ノルマに追われていた営業マン時代。

ホッとする月初。

でもあっという間に、月も半ばになり、

「揚げられた天ぷら(注)」を追っかける毎日。

 

注:売れてもいないのに、売れたことにして数字(売り上げ金額)を本社に報告すること。「カラをあげる」ともいうが、いつの日か、営業マンの間では、「天ぷらをあげる」というようになった。

 

月も変わったので、

月初ぐらいは、朝ノンビリするか…。

 

これって、辛かった営業マン時代と同じなのでは?

 「走ることがノルマになってるのでは?」

 

 

好きで走りはじめたはずなのに。

 

f:id:MacRun:20210901080049p:plain

そんな月初の午前5時、

ギターを抱えてトボトボとジョギングw

 

んでば、まだ👋