Days of Mac and Run

自称「走食系なんちゃってギタリスト」のJOGブログ。

秋以降のマラソン大会について、思うこと。

秋以降のレース、既にエントリーが始まっている。

www.yokohamamarathon.jp

iwate-morioka-city-marathon.jpkobe-marathon.net

上記のマラソン以外にも、全国各地でマラソン大会が開催される。

果たして、ランナーはいつもどおりエントリーするのだろうか…。

自分は、予定していた「いわて盛岡シティマラソン」はいまだエントリーしていない。相方は毎年エントリーしている「神戸マラソン」は今年はエントリーしないという。

国内は、コロナ、コロナ、自粛、自粛でもういい加減みんな疲れている。さらに今後小・中・高、さらに大学の授業が始まったらどうなるのかは、誰もが容易に想像出来るはず。そんな状況のなか、エントリー出来るはずがない。

 

大会を運営する組織にひとことだけ言いたい!

完走メダル、完走証、Tシャツ、完走タオルなど参加賞グッズは一切作らなくていい!!こんな状況のなか開催するのなら、ゼッケンはランナーが各自手書きで準備、エントリー者には、

計測チップだけ送ってください!

もしも中止になってもエントリー費が戻らなくてもいい、できる限り経費を抑えて運営するなどできないものなのか….。

 いま組織は、コロナのことで、あーだ、CODAと乗り越えるために頭を使っているはず。我が職場でも、履修制限をかけるとか、教室内の机イスを撤去して、必要以上に学生が集まらないような環境を作るとか…。ない知恵を振り絞ってその対策を必死に考えている。

いま、この時期にエントリーを開始するのなら、それぐらいのことを考えないと!マラソンにまったく興味ない多くの一般ピーポーは、「こんな時期になに考えているの?」ってなるよ。

実際、横浜マラソンはネット上で炎上しているし…。

 

お願いだから、空気読もうよ!!

 

「そんなことばかり、ゴジャゴジャ言ってないで、走れよ💢」って言われそう😅

 「ハイ、ごもっともでふ、走ります😅」

 

んでば、まだ👋