Days of Mac and Run

自称「走食系なんちゃってギタリスト」のJOGブログ。

【Spotify】5倍速で変換する方法

本日は、『Mac and Run』のMacな話題。

 

NoteBurner Spotify Music Converterを使って、Spotifyの音源をiTunesの音源ファイルに変換しているが、なんと1倍速。CDアルバム1枚の変換に1時間もかかってしまう。

ということで、より高速で音楽ファイルを変換するためにSIPをいじることにした。

macOS Mojaveの公開後、対応する機能拡張が事前にシステムによって許可されていな場合、一部のアプリケーションが正常に動作しなくなる。この問題の解決するには、一時的にシステム整合性保護(System Integrity Protection: SIP)という機能を無効化する必要がある。

 

SIPの無効化の方法

Macを一度シャットダウン

②Commandキー(⌘)とRキーを同時に押し続ける。

リカバリーモードが起動後、ユーティリティからターミナルを立ち上げる

 

※System Integrity Protection status: enabled. と表示されれば、SIPが有効になっている状態

 

④「csrutil disable」と入力

リカバリーモードの再起動

⑤左上のリンゴマークから、再起動をクリック

 

これでストレスなく、5倍速で変換ができた。

 

人間にもこんな簡単に速くなるコマンドがあればいいのだが…。

 

んでば、まだ👋