Days of Mac and Run

脊柱管狭窄症と診断され、2022年6月に腰椎後方固定術で腰部にチタンスクリューを埋め込んだ元サブ3.5ランナーがフルマラソンの完走を目指すブログ

初めて練習会をサボったよ。

8月も20日を過ぎているのに走行距離が100kmちょっと、モチベーションダダ下がりのまっくでふ。

 まずはお気に入りのインナーウエアの紹介でも。

ボディメーカーのインナーパンツ

近所にあるコスパがウリのスポーツ用品店のボディメーカー。

www.bodymaker.jp

これまでにキャップ、ソックス、インナーウエアなどを購入したことがあるが、あの「3」が入ったデザインがあまり好みではないので、消耗品のインナーウエアばかり買っている。

一番のお気に入りはこちらのインナーパンツ。

f:id:MacRun:20210822050104j:plain

※ボディメーカーのHPより

これで1枚490円ナリ。

後ろについているタグが長すぎて、チクチクするのが難点。でもタグを切ってしまえばOK!

通気性もよく、揺れずにしっかりガードしてくれます!

 

土曜は練習会をサボる

「今日は走るのやめよう!」

そんな日がここ数日続いている。

 

昨日土曜日は、早朝に練習会への参加をキャンセルし、のんびり、マッタリと朝食をいただく。

f:id:MacRun:20210822051601j:plain

食事後の朝練は「走ること」ではなく、「弾くこと」

最近のギターのレッスンでは、ジャズのスタンダード曲にチャレンジしているが、金曜日にはウエスモンゴメリーの1963年のアルバム「Boss Guitar」に収録されている「酒とバラの日々」を弾いた。

guitamac.blog.jp

ピックを使わずに親指だけで演奏するウエスのあの独特なトーンはやはり素人には出せない。親指を適度な硬さにしないとあのニュアンスは無理かも。

 

8/21 相方がワクチン接種

午後から相方がようやく1回目のワクチン接種だったため、会場まで送ることに。会場はいつもの練習会集合場所の運動公園体育館。ワクチン接種には1時間半はかかるだろうと、その間河川敷を走って待っていることに。12〜3kmは走れるだろうと思っていた。

6kmほど走ったところで、

「終わったよ!」のLINEが届く。

「え゛っ!もう終わったの!!」

駐車場まで2kmはある。

「いま社家と門沢橋の間ぐらいだから、戻るまでに10分はかかるよ。」と返信。

ダラダラ走っていたので、最後の2kmは少しだけペースを上げて戻ったよ。

f:id:MacRun:20210822053623p:plain

走行距離 8km

 

さて、気が乗らないが今日は練習会へ行ってくるか。

 

んでば、まだ👋