Days of Mac and Run

脊柱管狭窄症のランナーがフルマラソンの完走を目指すブログ

処分したシューズと処分しなかったシューズ

飲み薬タリージェを5mgから10mgに変えたら、昨日は1日中めまいと睡魔で仕事にならなかった。さらに痛みは変わらず。朝は5mg、夜は10mgにして様子をみようと思う。



さて走れなくなって、処分したMONOがある。リハビリ、手術をして走れるようになったとしても、もう記録更新を目的とした練習もせず、楽しんでフルマラソンを走るつもりだ。腰に大きな負担のかかる反発力があるシューズは履かない方がいいらしいので、持っていたNIKEのシューズは処分することに。お世話になったこのピンクのシューズ。写真右は、2019年10月の「いわて盛岡シティマラソン」のときのもの。同じシューズを履いていた女性ランナーがいて(このときははてなブログだったため)「はてブロの林家ペー・パー子」と言われたのが懐かしい。

IMG_9959-sideのコピー

そして試し履きをしただけのこちらのNIKEシューズも処分。
P5224063
このシューズは購入時の価格で即売れた!
その他、デザイン性の高いランニングウエアとパンツも処分。手放す寂しさがあったが、所有していても履かない、着ないものなので潔くフリマに出品した。これでスッキリ!これまで参加したマラソン大会の参加Tシャツは山のように残っているけど…(汗)

リハビリの日課である通勤時の「ひと駅先乗車」、「ひと駅前下車」は続行中。片道2km、往復で4kmだけだが、体重の増加はおかげでストップした。

スクリーンショット 2022-03-29 6.42.26

歩いている時の痛みはあるが、痛みを和らげるために立ち止まることをせずに完歩。少しずつ距離を伸ばして、暖かくなったらジョグに切り替えてみようと思っている。

その際は、薄底シューズで(笑)
以前、ナイキに喧嘩を打ったこの画像が懐かしい🤣20181020151232

ちなみにサブ3.5を達成した時は、このアディダスの薄底シューズだった。このシューズはもちろん処分していない。