Days of Mac and Run

自称「走食系なんちゃってギタリスト」のJOGブログ。

賀詞交換会〜LIVE、そして120分間走

最近、土曜日の練習会のメニューは時間走とほぼ決まっている。周回コースをグルグルと2時間を走るのは身体的なダメージよりも精神的なダメージが大きい。1月は今日で4回目の時間走。いつまでもタラタラと走るわけにはいかない。「そろそろレースペースで走らないと!」練習会のメニューが発表されてから、そんなプレッシャーが襲いかかる。

賀詞交換会

そんなプレッシャーを感じながら昨日は昼間から仕事がらみの新年会。横浜の某所に様々な業種のトップが集まる「賀詞交換会」に参加してきた。ほとんどの方が初対面の方ばかり。「壁のしみ」にはなりたくない。美味しそうな料理にはほぼ手を付けず、名刺を配りまくる。

 

「え!あんたそんな偉い人なの!!!」

あのドーナッツ屋さんの社長とか、ダチョウ倶楽部のメンバーと同じ名前のコーヒー店の社長とか…。

 

異業種交流会だから、仕方がない。どうしても仕事がらみのお付き合いは、同業者とのつき合いが多くなりマンネリ化してしまう。だからあえてこんな刺激を求めた。

結局、お寿司一握り、野菜の天ぷらを天つゆにもつけずに食べただけで名刺を配りまくりの90分間だった。

明日からドーナッツやコーヒーをタダで飲めるような仲になったわけでもないので、きっと自分の名刺はゴミ箱行きだろう。

その後急いで、LIVE会場へ向かう。

 

辛いことのあとには、必ずご褒美があるものだ!

 

ダブルOTのLIVE

賀詞交換会から〜のLIVE!この状況の変化についていけるのはおそらく自分だけだろう😆エリート畑を歩んできてないから、状況(環境)の変化にはいかようにも対応できる。

踏みつけられても死なない雑草人生だから。

前置きが長くなったが、昨日の1日の終わりはLIVE。「ダブルOT」とは奥田民生岡崎体育のこと。

「アナログ VS デジタル対決」

LIVEのレポートは書くつもりはないが、民生は終始ジョグ岡崎体育閾値って感じのパフォーマンスだった。

長年音楽を聴いていると、やはり好きなジャンルの音楽を聴く頻度が高くなり、新たなジャンル、アーティストの音楽を聴くことへのチャレンジがなくなってしまう。そんな意味では昨晩の岡崎体育のLIVEを体感できてよかったと思っている。

映像、サウンド、歌詞、パフォーマンス、すべてにおいて、閾値走なイメージだった。

 

「食べず嫌い」「聴かず嫌い」は損するだけだよ😆

 

民生の水割り飲みながらのパフォーマンスはちょっとガッカリだよ。

 

おまんたせ!本日の練習会の結果

そんな翌日の今日は、またしても120分間走!

賀詞交換会のお土産の「つきたての餅」を朝からいただく。これでエネルギー切れになることはないだろう。

午前7時半。いつもの集合場所へ

本日の参加者は女性が多め。東京30K、明日の勝田、館山、フジサワーのレースに参加する人が多いため若干少なめだった。

午前8時スタート。

いつもは徐々にペースを上げて行くのだが、今日は最初からキロ5ペースで走ろうと決めていた。自分よりも速いランナーに付いていくことに。キロ5分を切るぐらいのペースだったために10kmまでコバンザメ状態。ちょうど10kmでそのメンバーがピットイン。結局そこからはずっと単独走。ペースを維持出来るか不安だったが、後半少しだけペースを上げてフィニート

 

f:id:MacRun:20200125152808p:plain

平均ペース 4分51秒

 

以前と比べると腰が落ちていないかも。

f:id:MacRun:20200125152934j:plain

さて明日は仕事なので、勝田、館山、大阪、藤沢などのレースをリアルタイムでチェック出来ませんが、皆さん頑張ってください!

 

んでば、まだ👋