Days of Mac and Run

自称「走食系なんちゃってギタリスト」のJOGブログ。

MacRun Officeより

3月の板橋でKANA先生を見事サブ4ランナーに導いて神ぺーサーとなったえいさんびあーさん。実は過去に自分もぺーサーをお願いしたことがある。

 

2017年9月「えい練@新横」

土砂降りのためコリドーをぐるぐる10㎞。この時のぺーサーがびあーさんで初めて4分半のペースで10㎞を走る。このとき一緒に走ったのがジャーマネ、はりゆうさん。これをきっかけにサブ3.5を意識することになる。この時、えいさんはちみさん、みどるさんらととんでもないペースで10㎞を走っていた。

macrun.hatenablog.com

 

2017年11月「公開卒検」

そして2ヶ月後の11月。2週間後に湘南国際で3時間半切りを達成するために、えいさんにぺーサーをお願いして公開卒検を実施。同じくサブ3.5を目指していたはりゆうさんも参戦。naoさん、おいやんさんなどにもゲキをもらいながらなんとか卒検クリア。でも湘南では残念な結果になってしまった。

macrun.hatenablog.com

 

このお二人の共通するところは、

ズバリ!「けっして熱くならない!」

まわりに流されることなく、いつも冷静に判断できること。

さらにいつも家族を大切にしているってこと。

えいさんは、打ち上げよりも家族、

そして、ブラザー思いで親孝行なびあーさん

自分のためだけではなく、相手のことを思う気持ちが人一倍強いから出来ることなのかも。

 

あらためてお疲れ様!ナイスサポート!

 

そんなお二人にぺーサーを依頼したい方は、当ブログにご連絡を!

先日の飲み会の際にMacRunOfficeの専属のランナーとして契約。

 

サブ4だけではなく、サブエガ、サブ3、サブ3.5を目指しているランナーの皆様、いかなるご要望にもお応えします。

ぺーサーのご用命は当MacRun Officeまで😆

 

このお二人のぺーサーにブーたれず着いていき見事4ランナーになったKANA先生。一緒に走ったのは去年の6月の神宮だったと思う。外苑をぐるぐるしていた時、「なんでみんなそんなに速いのぉ〜」「速く走れるのぉ〜」とニコニコしながら走っていたKANA先生を思い出す。確かにその時のペースはキロ6以上だったかも。そんな女性ランナーが1年も経たずにサブ4ランナーになったのだから、凄いとしか言いようがない。

macrun.hatenablog.com

先日の称える会で、自分の頭をなでていたKANA先生。

KANA先生、お美しいのでボカシは薄めでふ😆

f:id:MacRun:20190404075810j:plain

MacRunの頭をなでると速くなるという都市伝説があるらしいので、サブ3.5ランナーになる日も近いかも。

 

あっ!ちなみに、「頭なでなで」は、次回から

ひとなで、千円でふ😆 by MacRun Office。

 

本日の朝練の記録はこちら。

f:id:MacRun:20190404080316j:plain

んでば、まだ👋