Days of Mac and Run

自称「走食系なんちゃってギタリスト」のJOGブログ。

L'IMAGE JAPAN TOUR Sept 2009

今朝、あっちのブログでこのアルバムのことを書いたが、こっちではこのアルバムに参加しているキーボーディストの話題でも。

guitamac.blog.jp

そのキーボーディストとは、ウォーレン・バーンハート。彼が参加したアルバムは数知れない。2009年にMike Mainieri(Vib), Warren Bernhard(Pf), David Spinozza(Gt), Steve Gadd(Ds),Tony Levin(B)のメンバーで来日時のLIVEは往年のフュージョンファンから大喝采!オトナの演奏を披露してくれた。

とても心地よいサウンド。さらに演奏しているメンバーも気持ちよさそう!ムシムシと暑い夏にはもってこいのサウンドかも。

 

今日も暑くなりそうだ。

 

んでば、まだ👋