Days of Mac and Run

自称「走食系なんちゃってギタリスト」のJOGブログ。

仙台国際ハーフマラソン その1

静岡マラソンでおっちゃん全員で悶々としていたあの時のリベンジは、杜の都、仙台の地でシャイな東北人がやってくれた!

macrun.hatenablog.com

きっと、シャイなハートにルージュの色が 浮かんだのでしょう。

f:id:MacRun:20190514045908j:plain

どうですか!

この胸騒ぎの腰つき😆

 

以上、青空宴会のハイライトシーンからお送りしました。

それでは、真面目に3年連続3回目の仙台国際ハーフマラソンを振り返ってみよう。

 

前日の土曜日は午後から仙台で仕事だった。

7月に予定しているイベントの打ち合わせだったが、人、MONO、金がかかわる面倒な話し合い。それぞれの思惑があるため、ちょっとでも噛み合わなくなると長時間の話し合いになること間違いなし。事前に根回していたので、心配していたことにはならず、スンナリ終了!

勾当台公園で行われていたイベントは17時までだったため残念ながら行けず、「THE NORTH FACE+ エスパル仙台東館店」でお買い得品を物色。お手頃価格で触り心地のいいワレットがあったので買おうと思ったが、メンバーズカードを持って来なかったので泣く泣く断念。

www.goldwin.co.jp

そして、出張の際によく利用するホテルへ向かった。最寄り駅は東北本線で北へひとつ目の東仙台だが、仙石線苦竹駅から歩くことに。

f:id:MacRun:20190514052614j:plain

ずーっと、BS日テレの「サブ4」に出演していた「吉竹」とだと思っていた😅

 

仕事の疲れもあってか、ホテルの部屋に着くなりバタンQ。そしてレース当日は午前5時頃に目覚め、取りあえずアルギニンEXでドーピング。

7時半にチェックアウト、会場を目指した。

 

ということで、本日はここまで

 

んでば、まだ👋