color="#000000"
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MacRun's Blog

お先まっくらんなーな自称「走食系なんちゃってギタリスト」のJOGブログ。

雨の東京30K

大会記録 Food etc.

途中、大雨が降るなか、なんとか走りきりった。前日まで迷っていたが、平均ペース5分40秒の「4時間以内完走ペース」のペーサーついて行くことにした。

 

悩んでいた理由は、

①昨年はキロ6分のペーサーについて行き、23キロ付近で足が痙攣、残念な結果に終わっていること

②8月(130㎞)、9月(101㎞)と思ったように走れなかったこと

 

当日は雨、時折強く降ることもあるとの予報。

4時半起床。5時に前日握っておいたおにぎりをいただき、荷物を再確認。6時過ぎには自宅を出発し、スタート地点(会場)の最寄り駅「堀切菖蒲園」に向かった。

昨年、会場のトイレは大混雑するだろうと最寄りの駅を利用したが、個室の数が少なくかなり時間がかかったため、今年は乗り換え駅「町屋」のトイレを利用。ノンビリゆったり使用できた。

最寄り駅から徒歩で15分、スカイツリーを眺める河川敷がスタート地点。

f:id:MacRun:20161009055019j:plain

既にトイレは長蛇の列!

早速、更衣室で着替えをして、荷物を預けようとしたが、そこも超長蛇の列。荷物を預けたのが8時50分。一番最初のグループは9時スタートなので、もしかしたら間に合わなかったランナーがいたかもしれない。

相方と軽くウォーミングアップをして、(昨年、相方が帰宅途中の電車内で貧血で倒れてしまい、電車を停めてしまったため絶対に無理をしないことを約束して)それぞれのスタート地点へ。

 

「4時間以内完走ペース」は既に大勢のランナーが集まっており、自分は最後尾につくことに。おそらくこのグループが一番多いのだろう。スタートの号砲からスタート地点まで40秒ほどかかっているので、ペーサーから50mぐらいは離れていたと思う。

 

コースは荒川河川敷を2往復。

f:id:MacRun:20161009061237j:plain

最初の1,2㎞は混雑・渋滞していることもあり、5分50秒ぐらいのスピード。徐々に5分40秒のペースで走れるようになるが、まわりは5分30〜35秒ぐらいのスピードで自分をドンドン追い越していく。つられそうになるが、8ビートのリズムを刻むようにじっと我慢して5分40秒をキープ。

 

〜05㎞ 28分35秒(5分43秒)

〜10㎞ 28分04秒(5分37秒)

 

折り返し地点があるため、途中相方と3回ハイタッチが出来た。相方はノンビリと「5時間以内完走」のペーサーについていたるはずが、4時間半のグループの後ろを走っていたのでビックリ。2回目のハイタッチの際に「ペースを落とした方がいいよ」と先輩ランナーである相方にアドヴァイス(^0^;)

 

その後も順調にペースをキープ

 

〜15㎞ 28分18秒(5分39秒)

〜20㎞ 28分08秒(5分37秒)

 

この大会、給水所の他に途中「アミノバイタル」を配っているところがある。その場を2回通るため、今回もアミノバイタル系は持たずに走った。

 

最後の折り返しをすると、残り8㎞。昨年はこのあと足が攣ったが、今回はそんな前ぶれもないため、少しずつペースを上げて行くことに。目標ははるか前を走るペーサーに追いつくこと。

 

〜25㎞ 27分15秒(5分27秒)

 

25㎞過ぎると、歩いているランナーをチラホラ見かける。昨年は自分もそんなひとりだった。「もう少しだから頑張りましょう」と声を掛けたいが、「懸命に走った結果の歩き」なので、心の中で「お疲れ様!」とつぶやいた。

 

27㎞を過ぎた頃、ようやくペーサーの風船が見えた。そこでさらにペースアップ。

(走り終えたあとGARMINで確認すると、この1㎞のペースはこの日最速の4分47秒)

28㎞手前でペーサーを追い抜く。

ここでペーサーにお礼「ありがとうございました」m(__)mペコリ

 

残り2㎞を5分ペースで走りきり、何とかゴール。

 

〜30㎞ 25分43秒(5分08秒)

去年のリベンジ完了!!

 

相方は前半(いつもより)飛ばしすぎて、後半失速。(応援NAVIで確認)

ちょっと心配だったので、最後の500mを一緒に走ってゴール。

お疲れ様!! 本人はいたって元気(^0^;)

 

チップを外し、無料で配られる飲料水、おにぎり、ミスドのドーナッツ、そしてビールをいただいた。安い参加料の割には充実している。

 

自分は更衣室で着替えを済ませたが、女子更衣室は長蛇の列。相方は更衣室を使わずランシャツだけ着替えることに。テントの裏側にはそんな女性が数名。時間が経つにつれて更衣室の順番を待ちキレない女性ランナーが次々にテント裏に集まってきて、正直目のやり場に困ってしまった。集団になると羞恥心もなくなるようだ。

 

堀切菖蒲園」から田原町まで移動。事前に調べてあった銭湯「蛇骨湯」で汗を流し、もんじゃ焼きで一杯!

f:id:MacRun:20161009064557j:plain

f:id:MacRun:20161009064618j:plain

そして、事前に電話予約しておいた「ペリカン」で食パンを受取り帰宅。

f:id:MacRun:20161009064658j:plain

長い一日が終わった。

今日はランオフ。ヴァイオリンのおさらいと作曲講座の宿題を片付けます。