color="#000000"

Days of Mac and Run

自称「走食系なんちゃってギタリスト」のJOGブログ。

走食系なんちゃってGuitaristのブログ

ギブソン君と命名

5日ぶりに脚の具合を確かめながらJOG。運動公園から相模川河川敷を走るMy Course11㎞ほど。風が冷たくて気持ちよく走れた。脚全体に疲れが残っている感と左脚に少しハリがあるが、無理せず練習すれば柴又は走れるだろう。もちろん歩いてでも完走することが目的でTimeは狙っていない。

 

f:id:MacRun:20180520073711j:plain

それにしても大山の緑がきれい!

f:id:MacRun:20180520073639j:plain

 

最近、番猫に遭遇する。その猫、自宅まであと少しという場所にいる。

5日前にもいた。「にらみ」は市川海老蔵よりも凄みがあった😆

 

『ここから先は通さない!!」

f:id:MacRun:20180520074938j:plain

そして、今日も!


『また来たな!!ここから先はダメっていったべぇ💢』

f:id:MacRun:20180520075335j:plain

Cameraを近づけても微動だにしない。

昨日、相方が夕方走りに行った時もいたらしい…。

 

我が家では、この猫をGibsonと名付けた。そんなGibson君に明日も会いに行こうと思う。

 

さて、ブログ村マラソン「カテ」のランキングは何位?

 

Gibson君が可愛いと思った方は「ポチッ!」とお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

イノセントデイズ 仙台国際ハーフマラソン その5

昨日の「甘く危険な香り」、電話で担当者と直接話し、数回Mailのやりとりをして無事その危険は回避された。できる限りの協力をしたいと思っている。来月の柴又100K(60㎞の部)の前に商品が送られてくるようなので、実際に使用してその効果を試してみるつもりだ。きっといい結果がでるだろう。

 

さて、仙台国際ハーフマラソンRepoの最後は青空宴会編。今回一緒に走ったアザゼルさんちょびさんてぃーけーさんびあーさん、この4人がそれぞれの観点で書かれたRepoがホント素晴らしい。さつかさんが『はてブロのレースレポ史に残る傑作です。』とCommentしたほど素晴らしいアナザーストーリーもあった。てぃーけーさん、ちょびさんのコンビは、古くは中村八大&永六輔阿久悠筒美京平、いやLennonMcCartneyに匹敵するほどの名コンビかもしれない。

 

そんなはてブRunnerが集まった青空宴会は、同じ趣味を持つ者同士が世代を超えて集まりお互いの健闘を称え合うわけだから楽しくないわけはない。

 

まさにINNOCENT WORLD!(イノセントワールド)

僕は僕のままで ゆずれぬ夢を抱えて
どこまでも歩き続けて行くよ、いいだろう?

 

そして振り返ることじゃなくて、未来を描き続ける光がそこにはある。

まさにINNOCENT DAYS!(イノセントデイズ)

 

辛い練習の日々、でも純粋な気持ちを忘れずに目標に向かって走り続ければ、きっと未来は輝く。

 

ご一緒した皆さん、ありがとうござました。

f:id:MacRun:20180519055752j:plain

皆が舌鼓を打たなかった「仙台マーボー焼きそば」は、ある意味忘れられない味だった。

 そして、アザゼルさんが持っている「ずんだソフトクリーム」をペロッとしたかったのは自分だけではないはず😆

 

ですよね?

 

ということで、仙台国際ハーフマラソンRepoはこれにて終了。

最後までありがとうございました。

 

 

ブログ村マラソン「カテ」のランキングはこちらからどうぞ!

 

柴又まであと15日!

でもまったく走れていないアラカンランナーに応援の「ポチッ」をお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

甘く危険な香り

Repoの途中ですが、本日は「Repo」はお休み。

 

BlogMail Addressを公開しているため、毎日いろんなMailが届く。

f:id:MacRun:20180518061554p:plain

サラ金系、物品の販売、Adult系まで様々。

 

昨日は、Mailが届いた。

 

Blogに掲載するだけで、謝礼をいただけるという。

これから季節、Runnerにとっては日焼け対策は不可欠。Timingのいい商品だと思う。

 

この記事に関する何かのReactionがあると思う。

 

追記

reactionあり!

疑惑解消o(^▽^)o

喜んで協力することにした!

ご丁寧なご対応ありがとうございます😊

 

NikeのズームフライのMonitorに当たりました!

そんなMailもお待ちしております😆

 

そんな本日の記事の流れから、山下達郎の「甘く危険な香り」と思いきや、PINK CLOUDの「Drive me nuts」 なんでかわかるかな?

youtu.be

ちなみにBassも最高です👍

 

仙台国際ハーフマラソンのレポが面白くないらしくランキング急降下。どこまで下がったかはこちらで確認できます

 

よろしければ、本日もポチッとお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

仙台国際ハーフマラソン その4(スタートからゴールまで)

最終G-Blockで♪限界LOVERS♪を聴きながら作戦を考えた。2,3kmまではRunner渋滞を避けられないだろう。Paceはおそらく6分~7分、へたすれば7分半ぐらいかもしれない。3km走るのに20分を超えてしまうのはさすがにシンドイ。Startしたら、少しずつ端に寄って、端を走ろう!

 

名付けてStreet Sweeper作戦(路面清掃車作戦)

f:id:MacRun:20180517070325j:plain

 

そして、1005分、はるか遠くで号砲が鳴る。新緑のプリンセスランナーが、笑顔を振りまきながらStartする。

 

Street Sweeper走法開始!

 

周りの声援に応えることなく、しかめっ面の自分はCourseの左側、歩道と車道のギリギリを走る。歩道側には植木があるため、枝葉が左腕にあたる。でも気にしない。交差点を通過する際は、前のRunnerを追い越すGood Chance!右側追い越しはここでは許される?心の中では、「緊急車両通りま~す」と叫んでいた。

 

大通りに出る五ツ橋交差点でようやく渋滞が緩和!よし!ここからSPEEDを上げて、行けるところまで(脚が攣るまで)行こう!ここまでなんとか5分半のPaceで走ることができた。相対的にはキロ4で走っているかのようだった。

 

1㎞ 5′34″

2㎞ 5′33″

3㎞ 5′04″

 

 Street Sweeper作戦大成功!

 

目指すは、D-BlockからStartしたさわやかテイスてぃーけーさん!

そして、C-Block Startアザゼルさん

 

仙台駅を右手に左折し、青葉通りへ。

新緑が素晴らしい!きれいな緑のTunnelを快調にくぐり抜け、広瀬川へ向かう。

 

しばらく行くと周りのRunnerは、E-BlockD-BlockのRunnerもチラホラ。

 

定禅寺通りの折り返し地点(7.7km)をStartしてから40分以内で通過できるかも。StartLoss5分、1010Startなので、1050分に通過しなければならない。

 

湘南、フロストバイト、青梅、かすみがうらと、自分の実力以上の突っ込んだ走りで低Levelながら、満足いく走りをすることができた。※板橋Cityマラソンを除く💦

とにかく脚が攣るまで今の精一杯の力を出して攻めていこう!攣りそうになったら秘密兵器を注入すればいい!

f:id:MacRun:20180517061134j:plain

注:画像は、昨年9月に早朝JOGした時に撮影したもの。

 

広瀬川にかかる大橋手前の下り坂を利用してさらにSpeed Upし、橋を渡り切ったあとの登り坂をその勢いで駆け上がった。仙台城址入口交差点を右折し、東北大Campusを左に見ながら仙台二高方面へ。

 

次第にD-BlockC-BlockRunnerが多くなる

 

てぃーけーさん、アザゼルさん、を必死で探す!

長身のRunnerPinkのランTを見かけるたびに、もしかして…。

そんなことを繰り返しているうちに、10mほど前方にPinkはてブTを発見。

 

あれ?てぃーけいさんは?

きっと、ぶっ飛ばして遙か彼方を走っているんだろう。

 

必死にPinkはてブTを追いかける。その姿はカワイ子ちゃんを追いかける変態ジジイ。そして、アザゼルさん左隣へ。

 

アザゼルさん、頑張って!」と声をかける。

女の子心をまるでわかっていないアラカンおやじ。

 

自宅に戻って、娘にこんなことがあったと話していたら、

「まるで女の子の気持ちをわかっていない変態おやじ!」と言われてしまった。

 

てぃーけいさんのように若くて爽やかなイケメンに声援を送られるのでればだけど、今にも死にそうなツルっつぱげのジジイに声援を送られてもなんにもうれしくない!

 

らしい…(^0^;)

 

そりゃ、そうだ!

 

すると「まっくさ~ん」

突然、そんな変態オヤジを呼ぶ声が!

 

ん?

誰?

 

一瞬、中学の頃、フランク・ショーターと呼ばれていた同級生かと思ったが、よくみるとそこには爽やかテイスてぃーけーさんが!!!

 

あら?アザゼルさんと一緒に走っていた!?

 

「お腹がいたい!」と言っている爽やかテイスてぃーけーさんに、「行けるところまで行きます!」と会話になっていないPetitアルツハイマーなジジイ。一緒にデューク更家のポーズでお腹の痛みを和らげてあげる優しさなどない。

 

4㎞ 4′45″

5㎞ 4′51″

6㎞ 5′01″

7㎞ 4′40″

 

再び広瀬川に架かる橋を渡って定禅寺通りへ。定禅寺通りも緑のTunnelが続く。緑の中央分離帯Areaでは趣向を凝らした応援が繰り広げられている区間。そして折り返し地点には名物のLiveCamera。今回はAirGuitarPerformanceと決めていた。そしてCameraに向かってハイ!ポーズ!!

f:id:MacRun:20180517060245p:plain

通過Time 39′15″ ここまでの平均Paceは、5′05″

さぁ、ここからも上げて行くぞ!!

 

08㎞ 4′32″

09㎞ 4′41″

10㎞ 4′45″ 

11㎞ 4′21″(大通り付近でこの日の最速)

 

JRの線路を潜って新寺通りへ。そして宮城野原運動公園をぐるっと回って再び新寺通りへ。この区間は緑のTunnelなしのTensionダダ下がりの区間ではあるが、びあーさん、ちょびさんの快適な走りを目の当たりにできる区間でもある。中央分離帯側を走り、必死になって探す。

びあーさん発見!凄いSPEEDでスライド。声援送れず!速い!。当然ではあるが真剣に走っていた。

まもなく、ちょびさんとスライド。こちらも速い!ここでは何とかYELL交換ができた。

 

12㎞ 4′53″

13㎞ 4′40″

14㎞ 4′46″

15㎞ 4′48″

16㎞ 4′58″

17㎞ 4′54″

 

卸町の折り返し地点手前では中学生?の吹奏楽部による演奏が!曲は荻野目洋子の「ダンシング・ヒーロー」これは目の前であのPerformanceをやるしかない!!とワクワクしながら卸町を折り返す。そして吹奏楽部演奏が徐々に大きくなってくる。Performanceの準備もOK!サビの部分は終わっているが、応援に感謝の気持を込めて!さぁ!

f:id:MacRun:20180517063853p:plain

目の前を通過する直前にまさかの演奏終了f:id:MacRun:20180517064117g:plain

 

そして、追い打ちをかけるように脚が攣りそうになる。ここで秘密兵器を注入!!

例の「つら〜ず」原液のまんま注入!(おなかを下しても残り3㎞あまり)

 

頼む!もちこたえてくれ!!俺の太ももぉ〜

 

そんな思いも神様には届かず例の最後の上りで攣ってしまい、左太ももをかばいながらGOAL

 

18㎞ 4′53″

19㎞ 5′09″ 

20㎞ 5′11″

21㎞ 5′17″

 

GOAL 1時間4529秒 平均Pace 4′56″

 

あきらかに太ももの攣りかたが変なのがとても気になっている。

 

次回、はてブロRunner、「マーボー焼そば」に舌鼓の青空宴会編に続く

 

いつもお世話になっている皆さんのブログはこちらから

 

よろしければ、本日もポチッとお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

仙台国際ハーフマラソン その3(スタートまで)

ちょびさん?

てぃーけーさん?

 

どっち?💦

 

お二人の勝手なIMAGEは、

 

ちょびさん、UVERworld。この記事が印象深くて…。

chobi-chobi.hatenablog.com

 

てぃーけーさん、十条あたりで呑んだくれているオヤジ。アル中のIMAGE💦

 

すみません。 

か、か、勝手なIMAGEでふ😅

 

 

「ちょびさんですか?」

 

 

「てぃーけーです。まっくさんですか?」

 

じゃじゃじゃ、まぢがってしまっだ!

(故郷釜石では、じぇじぇじぇとは言いません)

 

十条には絶対にいない

さ、さわやか、爽やかすぎる

しかもお若い😲

爽やかテイスてぃーけーさん😻

  

そんなこんなしているうちに、もうひとつの集まりの集合写真に誘われていたので、はてブロ陣営を一時的に離れ、集合写真とShoes円陣に参加。

f:id:MacRun:20180516045149j:plain

円になっていないし😅

ここでは数人にご挨拶をして再びはてブロ陣営へ。

 

そして、そこにはPINKはてブロT!

きっとアザゼルさんだ!!

 

アザゼルさんIMAGEは、

f:id:MacRun:20180516045718p:plain

ふりむいたら、右の画像のように、まんまだったらどうしよう💦

しかも「蟹工船

f:id:MacRun:20180516050152j:plain

その意味は分かっているつもりだが、本当に蟹工船に乗って仕事している人だったら右もありえるかも。頭の中はそんな感じでドキドキのPetitパニック状態。

 

そして、ご対面! 

アザゼルとはまったく似ても似つかない可愛らしい女性✨

「こんにちは、はじめまして!」と大人のご挨拶が出来ていないような…。すみません、アザゼルさん(._.)オジギ

そして、残るはおふたり!とりあえず3人+玄さんで集合写真を撮ることに!

f:id:MacRun:20180516061916j:plain

その後、何気にふーっと現れたちょびさん、ある意味BlogICONIMAGEどおり😆

でも何やら名古屋のてつさんと同じようなニオイがする。きっと高学歴Runnerかも?

 

時間どおりに登場したのはおなじみびあーさん。いつもは早めに集合しているびあーさんだが、この日は時間ギリギリ。もしかして、今回の大会に特別枠で参加した「新緑のプリンセスランナー」でもナンパしていた?

びあーさんナンパ疑惑😆

f:id:MacRun:20180516063256p:plain

画像は河北新報より(これって営業用Shotなんだろうなぁ)

素のプリンセスランナーの画像はのちほど!

 

そして、お決まりの集合写真

f:id:MacRun:20180516062823j:plain

Shoes円陣から〜の初GARMIN円陣!

f:id:MacRun:20180516063004j:plain

その後、GOAL後の再会を約束して、それぞれのBLOCKへ。

てぃーけーさん、アザゼルさんと別れて1人最終BLOCKへ向かう時は、とても寂しかった。なんでG-BLOCK😢

 

少しでも前に並ぼうと思ったが、既にたくさんのRunner。こりゃダメだ。

まわりにいるRunnerの会話は、

「お前、月に何回ぐらい走ってら?」「月2ぐれぇがなぁ」

「途中棄権して、はやぐのむべぇ!」「んだなぁ」

定禅寺通りで、インスダバエ写真撮るべぇ!!」

 

 

さらに目の前には例の新緑プリンセスランナーの皆さん。ちなみにこんな方々でふ

f:id:MacRun:20180516065458j:plain

f:id:MacRun:20180516065125p:plain

2時間半の完走を目指すRunnerの後ろを走る自分って…。

 

すかさずランパンからEARPHONEを取りだし、

爆音で『限界LOVERS』をRepeat再生🎧

 

「限界まで、限界まで諦めない!!」

 

まだ、走りません💦

 

 

いつもお世話になっている皆さんのブログはこちらから

 

よろしければ、本日もポチッとお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

 

仙台国際ハーフマラソン その2(当日朝まで)

今朝、ちょこっと走ってきた。でも4㎞ぐらい走って、歩いて帰ってきた😢

仙台でやはり無理してしまったようだ。右脚太ももが痛い(泣)

 

f:id:MacRun:20180515065049j:plain

 

ということで、昨日に引き続き、第28回仙台国際ハーフマラソンRepoをば。

本日はRACE当日の朝まで。

 

昨年同様に今回も前日に仙台入りだったが、新宿経由で大宮から新幹線に乗った。しかも「はやぶさ」ではなく、盛岡行き「やまびこ」に乗車。急ぐ旅でもないし、電車代も節約できる。持ち物はいつものNorthFaceのリュックにAdidasShoes Bag

f:id:MacRun:20180515064518j:plain

そして、今となっては時代遅れのiPod160GB

f:id:MacRun:20180515065307j:plain

 ひとり電車で誰にも邪魔をされずにノンビリと移動できるこの空間がとても心地いい。

 

17時半から幼なじみと約束しているがその1時間前に仙台に到着。時間があったので職場のSatellite校に寄ってStaffと雑談して時間をつぶす。

f:id:MacRun:20180515065922j:plain

 

17時半、駅前の居酒屋で幼なじみと合流して食事会。3人のうち1人はなんと46年ぶり!

f:id:MacRun:20180515070515j:plain

 

「まぢを歩いでいで、すれぢがっても、おだがいわがんねべぇ(笑)」

 

みんなは美味しそうにBEERや日本酒を飲んでいるなか、ひとりウーロン茶(笑)

「辛抱、辛抱、お酒が飲みたいと思うのは気のせい…。」

RACEは、すでにここから始まっている😅

 

A君、M君、後輩のS君、ありがとうござました。

【業務連絡】A君へ「来月また仙台に行くので、また飲みましょう。」

 

飲みたりない友人と別れて、国分町のカプセルHOTELへ向かう。

(今回はまったくHOTELが取れず)

DESK付のDeluxe Room(笑)

f:id:MacRun:20180515071602j:plain

隣の人のいびきがうるさくて、熟睡できず😢

 

4時半に大浴場で朝風呂。

6時にはCheck outして会場に向かった(はやっ!)

 

新緑がキレイ!数時間後にはここを走るんだなぁ

f:id:MacRun:20180515071925j:plain

カプセルHOTELから会場まで約4㎞

f:id:MacRun:20180515072137p:plain

着替えなど必要最小限の物だけ簡易Bagに入れて、NorthFaceのリュックは仙台駅構内のCoinLockerに預けることに。途中、吉野屋で朝定食(辛子明太子定食)

f:id:MacRun:20180515072231j:plain

途中コンビニでToiletに立ち寄ったりして、8時ちょっと前に会場に到着。

f:id:MacRun:20180515072918j:plain

集合時間は840分。

びあーさん以外の3名は初対面なので、はてブロの横断幕を広げて待つことに。

f:id:MacRun:20180515073025j:plain

しばらくすると、あのTurquoise BlueのはてブロTを着たイケメンが近づいてきた。

 

ちょびさん?てぃーけーさん?

 

どっち???

 

続きは次回ということで

 

んでば、まだ👋

 

 

いつもお世話になっている皆さんのブログはこちらから

 

よろしければ、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村