color="#000000"

MacRun's Blog

お先まっくらんなーな自称「走食系なんちゃってギタリスト」のJOGブログ。

                            走食系なんちゃってGuitaristのブログ

フロストバイトロードレース その2

Start地点は、ザックリとした感じで当日に変更も可能。最初は1時間40分~のところに並んでいたが、周りのRunnerのおしゃべりを聞いて、1時間半のBlockへ移動することに。(Timeをかなり盛っているRunnerが多かったため)

f:id:MacRun:20180116061423j:plain

そして定刻11時に号砲!少しずつStart地点に移動し、110111秒にStart地点を通過。Timelossは1分11秒。Courseが狭いこともあり、中々前に進めない。1kmの通過は504秒。目標Pace443秒だが、ここで焦ったら後半失速するのは目にみえている。徐々に目標のPaceに近づけばいいや的なノリで走ることに。1kmを過ぎると「あらら?」と驚くぐらいにRunnerが少なくなってきた。2kmLap444秒。オーバーしている20秒は少しずつ縮めていけば10km手前で追いつくだろうと、ここでも焦らず淡々と走る。

 

5kmまでのLap

5′04″

4′46″

4′44″

4′44″

4′43″    

 

スライド区間に入る。しばらくするとAmericanBike集団が反対車線に現れ、通りすぎる。その後Top Runnerとスライド。Bike集団は先導車だったのか。

そのあと撃沈Tを着たちみのすけさん(id:chiminosuke)とスライド、High−Touch。快調な走りだ!いつもおちゃらけているちみのすけさんとは別人のよう。真面目に走っている😆

折り返して、Start地点に戻る8㎞付近だろうか、強い向かい風を感じる。このときのLap4′51″

 

10㎞までのLap

4′42″

4′39″

4′51″

4′43″

4′31″    

 

ほぼ同じCourse2周するこのRace2周目に入るAreaは最も応援する人が多い区間。やはり応援は力になる。

走りながら、バンビ(id:rain-cascade)さん、freebirdid:rainywood-609)さんを探すが見つけることができず。でも走りながら知り合いのRunnerを探すだけで辛さが紛れる。

 

そして2周目

1周目と大体同じ区間でふたたびちみのすけさんとスライド。ちょっと辛そうな表情だが走りはしっかりしていた。あとで聞いたが足にまめができて痛かったらしい。

そして折り返し地点を過ぎてから、風が強く感じる区間に入る前に風よけのRunnerを探す。この辺になるとほとんどが同じPaceで走っているRunnerばかり。15㎞手前まで大きな体のRunnerの後ろにピッタリと張りつかせていただいた。おかげで無駄な体力を使わずに済んだと思う。

 

15㎞までのLap

4′32″

4′38″

4′41″

4′48″

4′36″    

 

その後も順調に走っていたが、あと3㎞?ぐらいというところで、左膝に痛みを感じるようになる。「ヤバイ!ここまで無理してきたツケがここにきて…。」一瞬不安になったが、その後沿道から応援するAmerica人のVolunteerHigh-touchをしながら走ることで痛みを忘れることができた。

HalfPB更新を意識し出したのはこの辺から。

最後にどれぐらいまで上げられるか挑戦してみよう!

 

GoalまでのLap

4′37″

4′41″

4′39″

4′37″

4′33″    

4′26″GARMINによるとこの区間は距離が足りてない)

 

そして無事GOAL

多少ではあるが追い込むことができた。

 

Net Time     1:37:28

Gross Time 1:38:39

距離が足りていないが、一応PB更新😅

 

5㎞ごとのLapは、

~05㎞  24′01″

~10㎞  23′26″

~15㎞  23′15″

~20㎞  23′07″

Finish  04′26″

 

Goal直後、VolunteerAmerican Girlに写真を撮っていただいた。

f:id:MacRun:20180116064551j:plain

ニャンちゅう

 

さぁ、飲むぞぉ!

 

次回に続く

フロストバイトロードレース その1

昨日の速報記事にたくさんのStarCommentをありがとうございます。皆さんのおかげでやっとここまで来れました。今後もご指導の程、よろしくお願い申し上げます。

昔話と「この間も聞いた!」というような同じ話はしないように気をつけますので…😆

 

さて、それではFROSTBITE ROADRACERepoをば…。

実はEntryする際に荒川河川敷を走るハイテクハーフマラソンとどちらにするかかなり悩んだ。でも河川敷は3月に「板橋Cityマラソン」で走ると言うこともあり、今回はFROSTBITE ROADRACEChoice。自宅からJRを乗り継いでいける場所で意外に近いことも選んだ理由のひとつでもある。

自宅からJRで八王子まで直通電車に乗り、八高線で拝島まで。拝島駅から横田基地までは徒歩20分。Fenceの向こうのAmericaを眺めながら入場口である第5Gateを目指す。

f:id:MacRun:20180115064757j:plain

入場口が近づくと、青梅線牛浜駅から歩いてきたRunnerと合流するため、交差点付近は大混雑。そして横田基地の入場口に到着。

f:id:MacRun:20180115065105j:plain

U.S.AIR.FORCE YOKOTA AIR BASE の文字に異国を感じる。

ここが大先輩、大滝詠一氏が愛したYOKOTA

同世代の方は、こんな映画も懐かしく思い出すだろう。

youtu.be

入場する際は、Passport、運転免許証、My No.Cardの提示が必要。

但し、運転免許証の場合は、

f:id:MacRun:20180115065744p:plain

とのこと。

 

「ん?4桁の数字?ふたつ?」

そんな番号を覚えていなかったので、My No.Cardを持参したが、あとでちみのすけさん(id:chiminosuke)に聞いてみると、4桁の数字は必要なかったらしい。

 

そのあと手荷物検査へ。

ここではBagの中身を見せるだけ、スンナリOK

 

その後、「2kmファミリーラン」を眺めながら、荷物預け場所に向かう長蛇の列に紛れこむ。

f:id:MacRun:20180115070432p:plain

荷物預け場所の入口前に着いたところで、ちみのすけさん、freebird(id:rainywood-609さん、バンビさんに連絡。バンビさんは到着がギリギリになるとのこと。ちみのすけさん、freebirdさんと無事合流。3人で荷物を預け、走り終えたあとの集合場所を決めて、それぞれのStart地点へ。

 

『ちみ練@新横』以来、まったく走っていなかった不安だらけのHalfがいよいよStart

 

次回に続く

【速報】フロストバイトロードレース完走しました

風が強かったですが、なんとか目標を達成しました。

f:id:MacRun:20180114171539j:plain
Steakの長蛇の列にちみのすけさんと並んでいます。腹減った🤣

撃沈したは・な・し

忙しくて4日も走らなかったが、明日のHalfの大会ために体を少し動かしてきた。いつものCourseをトボトボと。途中、ガチなRunnerにつられて2㎞ほどちょっと懸命に走ったが、無理は禁物ということで、またトボトボ走りで帰宅。

 

f:id:MacRun:20180113095442p:plain

明日は無理せず走ろう…。

 

さて、昨晩のGuitar Lessonのことを少しだけ。

 

「よろしくお願いします。」(ペコリ)

「よろしくね。」(軽いノリ)

 

そそくさとCaseからGuitarを取りだし、CableFenderAmpに「ズブッ!」とさしたところで、

 

「それじゃ、2番のChord進行で、Dm7♭5ね…!」

f:id:MacRun:20180113100016j:plain

「え゛っ!いぎなり!!」(戸惑う自分)

 

「とりあえずScaleっぽくてもいいから、ad-libで弾いてみて!」

 

「は、はっ…。」

 

ということで、

 

 f:id:MacRun:20180113100359g:plain

撃沈…。

 

 

「じゃぁ、次回までに、この教則本を買っておいてね!また!」

 

帰宅後、早速AmazonBerklee教則本をポチッとしたとさ…。

 

明日のHalfの大会では撃沈しないようにがんばんべぇ!

 

明日同じ大会に出走される皆さんへ

現地に着いて、様子がわかったらMessengerとかLINEとかCommentで連絡します。

よろしくお願いしま~す。

 

戦闘服はこちら

はてブTOrange

f:id:MacRun:20180113164116j:plain

Shoesはオレブー(Adidas Japan Boost

f:id:MacRun:20180113164232j:plain

 

んでば、まだ✋

ランの話題はまったくなし

昨晩は、新春第1発目のLive

下ネタTalk炸裂の斉○和○&フ○ファブ○ックの山○総○郎によるAcoustic LiveGibsonJ-451本で迫力のある演奏と歌を聴かせてくれた。

このLiveは某出版社と自分の職場+ACPCTACを組んで実現したLiveだったため、今月発売となるSK48に楽曲提供している某女性Artistとともに招待席でゆったりと楽しませてもらった。(伏せ文字が多くてすみません)

帰宅後、フ○ファブ○ックのAlbumを聴きながら、MessengerLive談義が深夜まで続いた。山○総○郎の「変態Tuning」、違った😅、「変則Tuning」は素晴らしいとか…ね。

 

f:id:MacRun:20180112064506j:plain

そして本日はGuitarの初回Lesson日。

朝から昨日届いたばかりの弦を張り替えて早速、指ならし。

f:id:MacRun:20180112064709j:plain

満員電車でGuitarを運ぶのは正直しんどいので、本日はSteinbergerで!

 

またしても、RUNの話題はまったくなし…😅

 

ということで、ε=ε=ε=

 

んでば、まだ✋

ゼロ関門突破!

昨日の記事はRUNの話題ではないのに、Access件数がハンパなかった。やっぱり当方のBlogRunning Blogと認められていないかも😅

 

昨晩は早めに帰宅して、仙台国際ハーフマラソンEntryに備えた。午後8時前からiMacの電源をONにしてStandby

Click合戦を制するには、やはりHigh-SpecMachineからEntryするに限る。

macrun.hatenablog.com

とは言いながら、ちゃっかりiPhone 8Wi-FiOFFにして4G回線でもStandby

 

午後8時!ゼロ関門突破に向けての戦いが始まった。

おそらく30分以内で繋がらなければ、Entryはできないだろう。

じっと我慢の30分と思いきや、

 

Don

 

f:id:MacRun:20180111063902j:plain

あっさりEntry完了😅

High-SpeciMacよりもiPhone 8が勝ったみたい。

(ちなみにこれまでの先着順の大会は負け知らず。ゼロ関門突破率100%

 

ということで、昨年に引き続き仙台国際ハーフマラソンに出走します!

f:id:MacRun:20180111064403p:plain

もちろん事前にHotelも予約済でふ。

 

無事にゼロ関門突破で、娘が作ったシュークリームでお祝い(笑)

 

f:id:MacRun:20180111070256j:plain

んでば、まだ✋