color="#000000"

MacRun's Blog

お先まっくらんなーな自称「走食系なんちゃってギタリスト」のJOGブログ。

                            走食系なんちゃってGuitaristのブログ

第52回青梅マラソン その2

号砲から48秒後、Start地点を通過。ここでGARMINStart

Startしてしばらくは渋滞するであろうことは覚悟していたが、今年はひどかった。5Pace2時間半で申告していたはずなのに、まわりのRunner6分を超えるようなPaceで走っている。最初は渋滞しても51520秒ぐらいで入れるかと思っていたが、とんでもないノロノロ状態。Startしたばかりなのにこれにはだいぶ焦ってしまった。そこで本来してはいけないZigzag走行を繰り返し、なんとか6分以内のPace1㎞を通過。途中はてブロの幟を発見し、応援団の何人かとTouch

 

f:id:MacRun:20180220063856j:plain

furuhon-yaid:furuhon-yaさん撮影

その後も渋滞は続いた。

 

〜1㎞ 5′38″

〜2㎞ 5′26″

3㎞ 5′03″

4㎞ 5′11″

5㎞ 4′51″

 

ようやくバラけてきたと思ったら最初の上り坂で思ったように4分台まで上げることが出来ず、さらに焦る。それでも「上げないと!」と踏ん張り駆け上った。

「せめてキロ5分のPaceを維持しないと!」と踏ん張るが、UpDownを繰り返す往路ではなかなか安定したLapを刻むことが出来なかった。

 

〜  6㎞ 5′04″

〜  7㎞ 4′55″

〜  8㎞ 4′59″

 9㎞ 4′40″

10㎞ 4′47″

 

ここまで走ったところで、既にかなりの体力を消耗していた。やはりUpDownのあるCourseは苦手だ。

 

今回、ランパンのPocketにあるものを入れて走った。

コレ↓

f:id:MacRun:20180220065431j:plain

Hand Towel

今回はアレをかぶって走ったため、実は汗でニセの髪の毛がペシャンとなるのでは?と思ったので、こまめに頭部にかいた汗をこのTowelで拭こうと思いPocketに入れていた。人一倍汗をかくので…。

で、このHandTowelが意外にいろんな場面で役に立った。Refreshするために給水所で水をかぶったあと顔を拭いたり、Gelを注入するときに切り口をTowelで拭くとすんなり切れる。終盤はたら〜っと流れてきた鼻○までもキレイキレイに拭き取れる。最初から拭いたらちょっとですが…😅

 

そんなTowel Refresh Timeを繰り返しながら折り返し地点まで駆け上がった。

 

11㎞ 5′02″

12㎞ 4′49″

13㎞ 4′54″

14㎞ 4′48″

15㎞ 4′59″

 

途中、ちみのすけid:chiminosukeさんとSlide。相変わらず華麗な走りでTEAMはてブロのTop

Slideするだいぶ手前から、あの甲高い声(High-Tone Voice)で「まっくさ〜ん」と声援をいただく(笑)そしてHigh-Touch!!

 

そして、まもなくえいid:eizackさんとびあーid:beer_beerさんとSlide

アラ?仲良く並んで走っている(笑)

 

ここでも「まっくさ〜ん」とお二人に声援をいただきHigh-Touch!!

このお二人はちみのすけさんの甲高い声とは違い Mid-range😆

 

折り返し地点を過ぎ、しばらく下るとちょうど中間点の15㎞。この時のTimeが、 1時間1624秒、84秒の遅れ(汗)

復路は基本下るだけと思いがちだが、21㎞付近からあの長い上り坂が待っている。とにかく下りでTimeを稼がないと!

 

f:id:MacRun:20180220213038p:plain

f:id:MacRun:20180220213131p:plain

 

前々回の2016年、この上り坂のTimeは、5′46″

そして、前回2017年は、5′33″

 

今年はこの坂を上りきったところに、『はてブロ応援団』が応援してくれている!

みっともない走りは出来ない!!!

そんな思いで駆け上がった。

そして登りきったところにOrange色の幟が!!!

 

応援に駆けつけてくれた皆さん、

そして幟をPresentしてくれた玄id:gemrockさん、ありがとう!!

 

ラカンおやじ、

今年はこの区間を 5′05″で駆け上がることができました。

 

このときの通過Timeは、1時間4947秒。

あと8㎞5Paceで走り切れば2時間半を切ることができる。

 

よし!もうひと踏ん張り

 

(次回に続く)

第52回青梅マラソン その1

昨日の記事にたくさんのコメントとスターを有り難うございました。皆様の応援のおかげでなんとか頑張っています。いつになるか分かりませんが、フルマラソン3時間半を切れるまで、引き続きご指導の程、よろしくお願い申し上げます。

 

それでは、青梅マラソンRepoをば。

 

青梅マラソンStart地点である河辺駅までは、我が家の最寄り駅からJR3回乗り換えて約1時間半(乗車時間は1時間ちょっと)

今回は広島から駆けつけてくれたよーじid:yozyworld)さんと駅で合流し、河辺駅へ向かった。前日に受付を済ませているため、ゆっくりと8時過ぎに合流!「お久しぶりです!」とご挨拶。昨年お会いしたのは暑い時期の早朝にお会いして近所を一緒に走ったのがもう遠い昔のことのよう。

macrun.hatenablog.com

相模線、横浜線八高線拝島駅から青梅線に乗り換えて河辺駅を目指すが、さすがに青梅線Runnerでギュウギュウ詰め。

予定到着時間より遅れて河辺駅に到着。荷物預け場所の小学校へ急いだ。ここで着替え(ゼッケン付きのWearとランパンは既に着ていたので、上着を脱ぐだけ)しているとちみのすけさんが登場!荷物を預けて3人で集合場所に向かった。幟棒をよーじさんに預け、集合場所まで軽くUp。またよーじさんには幟だけでなくStart間際まで着ていた寒さしのぎのWearを預かっていただいた。これにはホントに感謝、感謝。

 

集合場所に到着するともう皆さんが揃っていた。

「あっ!!愛媛のイケメンSub3Runnertoshiさんだ。」

思わず、この日のために用意した、アレを取って、

「こんにちは、MacRunです。」とご挨拶。

 

しまった😅

バレてしまった(笑)

アレとはコレのこと。

Banane D'or カツラ サンバイザー 帽子 銀髪 (シルバー)

  自虐ネタで失礼しましたm(_  _)m

 

それから皆さんにご挨拶後、恒例のShoes円陣

f:id:MacRun:20180219164633j:plain

これまでにない凄い数😲

そして集合写真!

f:id:MacRun:20180219164750j:plain

あれ?toshiさんが写っていない??

 

この日30㎞の部に出走したのは、びあーid:beer_beerさん、わたなべ(id:hatakofuru)さん、rungraphid:rungraph)さん、ちみのすけid:chiminosukeさん、えいid:eizackさん、市川パパid:ichikawa-papaさん、kei(id:keiad1965)さんと自分の8名。

10㎞の部には、はりゆうさん、birdid:rainywood-609)さんが出走。

応援団は、バンビ(id:rain-cascade)隊長、千葉から駆けつけてくれたぱんだ(id:runpanda)さんとfuruhon-yaid:furuhon-ya)さん、名古屋からはネムネムid:otokonodiet)さん、広島からよーじ(id:yozyworld)さん、川崎からパタさんことpetaid:run2die)さん(笑)

そして、そして、愛媛からイケメンtoshiid:toshi1135)さん、岡山から玄(id:gemrock)さん(幟で参加)の8名!

 

丁寧な対応で仕事も早い!

幟を作るならこちらで ↓

www.noboriya-kobo.co.jp

 

それぞれのご挨拶Time

f:id:MacRun:20180219172152p:plain

応援場所について提案中のバンビ隊長!

そのそばで広島からのお土産(もみじ饅頭)を配っているよーじさん😁

よーじさん、ご馳走様でした。

f:id:MacRun:20180219171637j:plain

11時を過ぎ、それぞれのStart地点に移動。

今回は2時間半で申告したのにもかかわらず、Start地点は去年と全く同じBlockからのStart

そして、1130

号砲が鳴り響いた。

 

次回、その2に続く

 

んでば、まだ👋

【遅報】青梅マラソン完走しました!

昨日は沿道からの応援ありがとうございました。はてブロの皆さんの応援をPowerに変えて、青梅を走り抜けることができました。

 

松:2時間25分(平均Pace4′50″

竹:2時間半切り

梅:PB更新(青梅マラソン30㎞)

 

と、自分で目標を決めていたものの、

目指すは、f:id:MacRun:20180219063158p:plain

高低差があるCourse2時間25分で走り切ることだった…。

 

そして、結果は

 

 

f:id:MacRun:20180219063635p:plain

2時間2911秒(Net

松ならず😢

 

ギリギリ、

f:id:MacRun:20180219063800j:plain

最初の5㎞で「松」を諦め、「竹」Clearするために必死で走った。

Startしてから、1,113人を追い越して何とかGOAL

 

家族からのご褒美は、娘が作ったカレーパン🍞

f:id:MacRun:20180219064106j:plain

 

詳細は、明日にでも。

 

腰が痛い😢

 

んでば、まだ👋

青梅マラソン攻略法

今日は走り終えてから更新しようと思っていたが、前回、前々回の反省点をおさらいしたので、その辺をちょっと。

 

3年連続3度目になるが、過去2回走って同じ場所でかなりPaceを落としている。

赤い矢印の地点

 

2016

f:id:MacRun:20180218055144p:plain

2017

f:id:MacRun:20180218055150p:plain

Courseでいうとここ↓

f:id:MacRun:20180218055238p:plain

画像で見るとここ↓

f:id:MacRun:20180218055315p:plain

6分のPaceをこえてはいないが、5分後半のPace。ここでかなりTimeLossしている。

今年はこの場所を極端にPaceを落とさず走り切らないと目標Timeは相当難しくなるだろう。

 

そんな青梅マラソンの攻略法を聞くために、昨日、前日受付をしながらTalk Showを聞いてきた。

f:id:MacRun:20180218055712j:plain

Guestは、谷川真理さんと東洋大学の酒井監督。

f:id:MacRun:20180218055802j:plain

なるほど!!なるほど!!!

ふむ、ふむ!!

 

そういうことかぁ!!!

 

ちなみに、Talk Show後の抽選会は、

 

■来年のフロストバイトロードレースの出走権(タダ)

■ホノルルハーフマラソン招待

■その他

 

見事にハズレ!!

 

ってなことで、朝ご飯食べて、よーじさんと青梅に向かいます!!

 

んでば、まだ👋

ドラマチックラン

さて明日は青梅マラソン

1ヶ月後に迫った記念すべきFull Marathon10回目となる「板橋Cityラソン」前の30㎞走という位置づけ。ここで450秒のPaceで淡々と走れれば、1ヶ月後のFullで目標にだいぶ近づくことが出来るはず。もうじき還暦のアラカンRunnerには、かなりHurdleが高いが、はてブロの皆さんの応援をPowerに変えて、青梅を走り抜こう。

 

祈りの走りは終わった。

 

f:id:MacRun:20180217071309p:plain

明日はDramaticに走り切ろう。

 

youtu.be

youtu.be

んでば、明日青梅で👋

ハッシュタグおじさん

Luxuryとはまったく無縁のアラカンおやじが、待ちに待った新譜が届いた!

 

初回Press限定の「Juicy怪人Card」と「Peanuts Remix」も同封されていた。

f:id:MacRun:20180216063525j:plain

 

日本のNewWaveを代表する伝説のRockBandJuicy Fruitが実に34年ぶりNewAlbumBITTERSWEET」をRelease

 

「ラグジュアリーなおじさん」のDance&Lyric Videoも完成。

youtu.be

 

01. ラニーニャ 情熱のエルニーニョ

02. ラグジュアリーなおじさん

03. Cheeseな気持ち

04. DOT

05. Peanuts

06. ハイブリッドその後

07. スキ!de イイ!

08. Twin Outlaws

09. 青いワンピース

10. IN JAPAN!

 

ProduceOriginal Guitaristの柴矢氏。

04,06,09の作曲も担当

 

ラニーニャ 情熱のエルニーニョ」は、近田春夫さんの書き下ろし。

 

VocalのイリアさんのComment

「色々なタイプの曲が入った自信作です。新生ジューシィ・フルーツの酸いも甘いもかみ分けた味を楽しんでください」

 

☆柴矢氏が作曲した04,06,09が特にお気に入りかも💕

 

最後に1980年にHitした「恋はベンチシート」でも

youtu.be

ちなみに我が家のクルマはベンチシートでふ😆

 

んでば、まだ👋