color="#000000"

Days of Mac and Run

自称「走食系なんちゃってギタリスト」のJOGブログ。

「厚さは速さだ!」の流行りに惑わされるな!の巻

いよいよ横浜マラソンまであと一週間となった。今回で12度目のフルマラソンとなるが何度走ってもフルマラソンの前は緊張する。

 

午前中は3週間ぶりにランクラの練習会に参加してきた。本日のメニューは60分間走と120分間走のどちらかを自ら選択するものだった。

代表からは、

①来週にレースを控えている人は、レースペース60分間走り、調整が上手くいっているかを確認すること。

②レースがまだ先の人は、自分のペースで長い時間を走ること。

そんなアドヴァイスがあった。

 

もちろん①を選択。

無理せずキロ5分で60分間、12㎞を走ろう。余裕があれば最後の2㎞ぐらいはペースを上げてみよう。そんな気持でスタート。

 

本日のシューズは、アウトレットで激安で購入した青山学院大学陸上競技部/明治大学陸上競技部着用モデル adizero takumi sen 3!

満を持してデビュー!😆

f:id:MacRun:20181020151258j:plain

 

最近のトレンドは『厚さは速さ!』らしいが、

f:id:MacRun:20181020151056p:plain

 

貧乏ランナーはアウトレットシューズしか買えない!

薄さ&軽さは速さだ!

f:id:MacRun:20181020151232p:plain

 

と、画像の加工に時間をかけてしまったが、本日の60分間走の結果から。

 

f:id:MacRun:20181020151505j:plain

30分走ったあたりで脇腹が痛くなり、ちょっとペースを落としたが、予定通り60分を走ることができた。最後は約4分半まで上げることができたので、今の自分の状況(最近、走っている割りに体重が増えている)からすると上出来

代表が撮影した動画を観てやはり上半身が重そうだった😅

f:id:MacRun:20181020152206j:plain

さて、明日は地元の大会に参戦。最長コース6㎞にエントリー。距離が短いだけに、みんな全力で突っ走る大会。昨年は台風で中止になったが、2016年のトップは19分台でゴールしている。

コースとなる市内のメインストリートには数多くの幟がはためいていた。

のどかだなぁ😆

f:id:MacRun:20181020160407j:plain

前回(2014年)は男子総合順位150位、部門別(50歳代)15位という結果だったが、さて今年はどうなることやら。

 

結果は、明日の速報で!

って、誰も興味ないかぁ😅

 

明日、メジャーな大会に出走する皆さん、頑張ってくださいね!

 

んでば、まだ👋

My Way

あの、あのウィリーネルソンがついに「My Way」を歌った。今年85歳を迎えたウィリーが、ついについに「我が道を信ずるままに生きてきた」と歌ってしまった。日本人アーティストには決して真似できないし、歌っても伝わらないだろう。

 

♫こうして今 終わりの時を迎え私は終幕へと立ち向かう♫

 

f:id:MacRun:20181017202901j:plain

Fly me to the moon のギターソロは、もう渋すぎて涙が出てくる。

どんなに速く弾けても、心に響かないギタリストはたくさんいるが、彼のこの曲のソロは味わい深くて、彼の人生そのもの。

 

自分の中では、このアルバムは、2018年のベストアルバム、

そして、ベストギタリストかも。

おもう

昨日は自宅に戻ってから、もう一度現場に行ってきた。もう一匹の友達ニャンさんがいつもの場所でウロウロしていた。道路に横たわっていたニャンさんはもう直視できない状況だったため、専門の方にお願いすることした。電話をすると既にご近所の方から依頼があり現場に向かっているとのこと。合掌してその場を離れた。

 

今朝も会えなかった…。

 

f:id:MacRun:20181018061112j:plain

 

暗い記事ですみません(_ _)

…。

いつもは寄ってこないギブソン君の友達ニャンさんが、泣きながら近づいてきた。ギブソン君の姿はなかった。今日は会えないかと走り始めると、友達ニャンさんが付いてくる。こんなことはこれまで一度もなかった。立ち止まって、「どうした?」と聞いてみても、ニャアニャアと泣くばかり。なんかイヤな予感が…。そして何気に交通量の多い道路に目をやると、道路の真ん中に横たわっているニャンさんが…。「えっ!まさか!」いまはただギブソン君ででないことを祈るばかり…。

どうでもいい話題です。

昨日と今日は強制的にランオフ。今月も順調に距離だけは走っているが、やはり年齢的にちょっと危険な感じがしたので…。

f:id:MacRun:20181016070206p:plain

日曜日までで140㎞。無理は禁物!

仕事も相変わらずで、こんなアメをなめて気分を和らげている。

f:id:MacRun:20181016070512j:plain

気休めだけど…ね。

 

ランには関係ない話題だが、実はこのブログは12年前に作った自身のHPの一部。当時は走っていなかったので、トップページの画像は変えてあるが…。こんなサイトでふ。

f:id:MacRun:20181016070859p:plain

f:id:MacRun:20181016071133p:plain

こちらからアクセスできるので、もしよろしければ。

スマホからは、こちらから

Guitar Mac Run

 

んでば、まだ👋

コツコツと走っているランナー

昨日は岩手から戻る新幹線の車内でずーっと応援ナビでbirdさんを追っかけていた。改めてPB更新おめでとうございます。やっぱりコツコツ走っている人は結果を出すってことでしょう。毎回Stravaで走りをチェックしているpetaさんも仕事で疲れているのに結構な速さで帰宅ラン。その成果が昨日の新横ぐるぐるの30㎞走だったのだと思う。その他にも今シーズン楽しみなはてブロランナーはたくさんいる。全員を紹介出来ないのでブログの他、インスタで繋がっている方のみとしました。

 

まずは、よーじさん!全国各地で走っているお馴染みの長距離トラックランナー。今シーズンはクジ運もいい。

そしてkeiさん!灼熱地獄の柴又100Kで見事完走。さらに平均傾斜7%の箱根の激坂山道最速王決定戦箱根ターンパイク2018でも見事完走。今一番ノリに乗っている!

TOMSAIさんも楽しみ!先日のハーフマラソンで見事100分カットでPB更新。山で鍛えた脚はフルマラソンでいいタイムを出すこと間違いなし。

そして、先日ブログを再開した我らがアイドルバンビさん!走るのが楽しそう!なんか、なんかやってくれそうな予感。

 

そんなこんなで皆さんにいい刺激をいただき、岩手から自宅に戻ってすぐ走りに出掛けた。飲み過ぎ、食べ過ぎのせいで胃がかなり疲れているが、マイコースを10㎞。刺激をもらった割りには走る距離が短い。ビルドアップしながらせっせと走った。

f:id:MacRun:20181015045037j:plain

懸命に走っても、やっぱり3分台では走れない鈍足アラカンオヤジだが、この歳で『無理は禁物』とへんな言い訳をしてしまうのが、速くならない理由のひとつかもしれない。

 

釜石から盛岡に戻る際、生まれ故郷の仙人峠を通ってきた。ここの紅葉は日本一だと思っているが、残念ながらまだ早すぎた。

f:id:MacRun:20181015050005j:plain

今月下旬にはこんな紅葉が楽しめるはず。そんな紅葉が見頃の10/28(日)に「仙人マラソン大会」が開催される。標高差約400m、平均斜度約5%のドMコース。

f:id:MacRun:20181015051355j:plain

一度は参加してみたいと思うが、コースを知り尽くしているだけにエントリーするにはかなりの勇気が必要。自転車で登ることができないぐらいの激坂なので…。

 

あっ!10/19からエントリー開始でふ

yokota-frostbite.com

 

んでば、まだ👋