color="#000000"

Days of Mac and Run

自称「走食系なんちゃってギタリスト」のJOGブログ。

週末の振り返り

土、日曜日の振り返り。

両日とも雨の中を走ったが、カンカン照りのなかを走るよりも数百倍いい。

でも昨日は風が強かったぁ😢

 

■ 7月6日(土)

久しぶりに相模川の河川敷コースを一周した。このコース、厚切りジェイソンもジョグしているコース。でもいままで一度もお会いしたことはない。

ここ数年で河川敷も整備されとても走りやすいコースになっている。

f:id:MacRun:20190707164656p:plain

平均ペース5分を目指してナチュラルビルドアップ。(本当はナチュラルではなく、必死こいてBU😆)

距 離 11.77km  

時 間 58分56秒

ペース 5:00/km

 

厚木基地があるため、戦闘機などが上空を飛んでいることがしばしばあるが、この日は超低空飛行で飛んでいてビックリ😲

機関砲で撃たれるかと思ったよ。

f:id:MacRun:20190707165327j:plain

 

■ 7月7日(日)

けっこう雨、風があったが、午前6時前に代表から「本日、小雨ですが練習会やります!」とメールがあり、練習会に参加。

 

「え゛ーっ!!小雨じゃないんですが…。」

 

メニューはお馴染みのミドルインターバル。1200m×7本+1km

集まったメンバーは超速い方々と78才の現役ランナー他。

よーいドン!で一斉スタート。

超速いお二人のメンバーはあっという間に飛び出し、自分を含めた第2グループがそれに続く。この第2グループのなかで必死についていくが毎回10~15秒遅れでどん尻。

最後のおかわり1km走では、4分を切ることも出来ず、ゴール直前で抜かれて第6番目でフィニッシュ😢

 

f:id:MacRun:20190707170824p:plain

 

まぁ、あせらず徐々に上げていこうと思っていたが、GARMINのトレーニングステイタスをみてみると。

 

f:id:MacRun:20190707171451p:plain

健康全般に注意を払うように!と警告?がでていた。

 

本日、月曜日はしっかりランオフします!

 

今月の走行距離:64.79km

 

んでば、まだ👋

GARMIN Data Fieldsの設定方法

ガーミンのGPSランニングウォッチは、走りながらタイム、ペース、距離を確認できてとても便利。でも初期画面ではタイム、距離、ペースのみ表示され、心拍数の他、時刻などが表示されない。ボタンを押して表示切り替えをする必要がありとっても不便。

 

特に早朝走っているときは、帰宅時間(走り終えなければいけない時間)が決まっているため、時刻表示は必須。

 

方法は簡単!

Connect IQ サイトの「App Type」から「Data Fields」を選び、必要な情報を表示できるアプリをダウンロードするだけ。

 

ここまでは誰でもスンナリ出来るはず。

 

でもインストールしたお気に入りのウォッチフェイスは、悩むことなく表示することができても、「Data Fields」はどこにも見当たらず、設定が出来ずに悩んでいる方も多いと思う。

そんなGARMINユーザーがきっといるはず。(自分もはじめはとても悩んだ)

そこで、物忘れが激しい自分のためにも、ここにその方法を記録しておこう。

 

今回は、時刻表示の他、ケイデンスも表示される「Single Run Field」をインストールしてみた。

 

ダウンロード 方法

GARMIN本体をPCに接続

②アプリGarmin Expressを起動

③IQアプリを選択

④画面右下の「さらにアプリを取得する」を押す

⑤Connect IQ サイトに移動

⑥「App Type」から「Data Fields」を選択

⑦「Single Run Field」をダウンロード

 

「Single Run Field」の表示&設定方法

①左のupボタン長押す

f:id:MacRun:20190706171948j:plain

②ダウンボタンを押して「設定」を選択

f:id:MacRun:20190706172131j:plain

③「アクティビィティ&アプリ」を選択

f:id:MacRun:20190706172201j:plain

④「ラン」を選択

f:id:MacRun:20190706172230j:plain

⑤「ラン設定」を選択

f:id:MacRun:20190706172255j:plain

⑥「トレーニングページ」を選択

f:id:MacRun:20190706172321j:plain

⑧スクロールして「追加」の表示を選択

f:id:MacRun:20190706172346j:plain

⑨カスタムデータを選択

f:id:MacRun:20190706172422j:plain

⑩「1項目」を選択

f:id:MacRun:20190706172446j:plain

⑪「Connect IQ」を選択

f:id:MacRun:20190706172535j:plain

⑫「Single Field」を選択し完了 

f:id:MacRun:20190706172957j:plain

ガーミンの画面の上から順に。

①時刻

②心拍数 ③ペース ③ケイデンス

④タイム ⑤距離

⑥バッテリー残量

f:id:MacRun:20190706173034j:plain

 

注意

ランニングを開始するときに、GARMINを起動して、ランを選択したあとで、アップボタンを1回押さないと「Single Run Field」の画面にならないので要注意!

 

んでば、まだ👋

神様、僕は気づいてしまった、雨男だってこと。

楽しみにしていた高尾山行きが雨のため中止になった。

来週からは3週続けて休日出勤のため、今月のメインイベントだっただけに残念でならない。今年はつまらない夏の7月になりそうだ。

 

7月のイベントと言えばリレマラ!

今年はpeta総監督のもと大勢のランナーが集結する。

そんな一大イベントにも仕事のため参加できず。

 

去年も同じようにイベント続きでリレマラにも参加出来なかったが、リレマラの打ち上げ(2次会?)に無理矢理参加して、その気分を味合わせてもらった。

http://macrun.hatenablog.com/entry/2018/07/23/071603

 

今年のリレマラの日は仙台へ出張。

泊まりのため、打ち上げにも参加出来ない😢

 

なんてこった、ぱんなこった😢

 

走ってみて初めてわかったリレマラの楽しさ。

今年も楽しいレポがアップされることをいまから楽しみにしている。

 

年甲斐もなくハマっているバンドはこちら。

仮面の奥は、ヘリウムガスを吸い込んで歌っているB'zの稲○さん?😆

 

んでば、まだ👋

起伏走③

昨日はサラリーマン生活40年弱のなかで、数回しか使ったことがない有給休暇でお休みだった。

新婚旅行で3日?娘が生まれて退院した時に1日?覚えているのはそれぐらい。もう20年ぐらい、年休表にはいつも40日と印字されたまま。

 

でも、でもね、休日出勤の振替分がまだたんまり残っているんですけど…。振休で休んだら、有休を消化できないので…。

ん?なんかおかしいよね😆

 

 

さて走る話題でも

ここ最近、全然ペースが上がらないが、今朝はちょっと寝坊したので大急ぎで走って帰ってきた。起伏のアルこのコースで、なんとか5分を切ることが出来てホッとしている。

 

 

f:id:MacRun:20190704153548p:plain

f:id:MacRun:20190705060559p:plain

 

 

f:id:MacRun:20190704153601p:plain

f:id:MacRun:20190705060612p:plain

 

f:id:MacRun:20190705060107p:plain

f:id:MacRun:20190705060624p:plain

 

さて北海道マラソンまでもう2ヶ月もない。

毎年お世話になっているYoshiさんが今年も前夜祭を企画してくれた。

yoshi-sloth.hatenablog.com

ありがとうございます。Yoshiさん!

今年も楽しんで走りましょう!

 

んでば、まだ👋

GARMIN、神対応!

まだ購入して1年も経っていないGARMINが突然、自分の手首から離れ地面に落下してしまったことを記事にしたが、その後のことをサラッとご報告しよう。

 

6月29日(土)

自宅に戻ってGARMINのサイトから修理依頼をする。無料で修理をお願いするには保証書が必要とのこと。これは当然のこと。必死に保証書を探すが見つからず。保証書がない場合は18,000円ほどかかると記載があった。購入したのはヨドバシ。ヨドバシなら購入記録が残っているため、無償修理になる可能性がある。

 

6月30日(日)

早速、ヨドバシに行って手続きをする。昨年の7月に購入した記録がやはり残っていたため「保証書なしでも無償で修理します。」とのこと。ひと安心してGARMINを預ける。

 

7月1日(月)

GARMINからメールが届く。

f:id:MacRun:20190704100431p:plain

 このメールが届いてから急いでヨドバシに電話し、修理のキャンセルを伝えた。ただ修理品のGARMINは既に発送されており、戻るまでに多少日数がかかるとのこと。まぁGARMINからのメールでは代替品の発送までに1週間以上かかるとのことだったためにヨドバシからの連絡を待つことにした。

 

7月2日(火)

GARMINから2度目のメールが届く。

f:id:MacRun:20190704101420p:plain

あらら、思っていたよりも早くGARMINから代替品が届いてしまう。慌ててヨドバシに電話する。「なるべく急ぎますが2,3日はかかるかもしれません。」とのこと。

 

代替品を受け取る際に修理品を渡すことができなければどうなるんだろう?

宅急便を受け取らなければいいのか?

 

7月3日(水)

午前10時頃、ヨドバシから電話連絡あり。修理品が戻ったとのこと。

「よかった!」

「夕方取りに伺います!」と告げて電話を切る。

宅配業者のサイトから配達時間を指定する。配達時間19〜21時

 

17時半に速攻で職場から脱出!ヨドバシに向かう。

 

修理品を無事に受取り、18時50分帰宅。

19時半頃、無事に宅配業者から代替品を受け取り、修理品を渡す。

 

箱を開封すると新品のGARMINが入っていた。

GARMIN、羽振りがいいなぁ!」

代替品なので大事に使わないと…。

 

7月4日(木)

代替品が新品だったとツィート!

 

ブログでも更新するかと、記事に貼り付けるためメールをスクショ。ブログに掲載する際にマズイものが記載されていないかをチャック。

 

あら?

あらら?

あららら?

 

f:id:MacRun:20190704103025p:plain

f:id:MacRun:20190704103040p:plain

代替品ではなく、交換品😅

 

普段から文書をよく読まないで行動することがあるが、今回もまた😅

(交換品だと気がついたのはこのブログを書いているときだった)

 

ということで、

f:id:MacRun:20190704103321j:plainこのGARMINは、今日から自分の相棒ということに…。



ということで、ツィートに偽りあり。

でも今回のGARMINの対応は素早くて納得のいくものだった。

 

ありがとう!

GARMIN

修理担当者様

 

んでば、まだ👋

6月のふりかえりと起伏走①

まずは6月のふりかえりでも。

f:id:MacRun:20190702055055p:plain

日曜日はレースに参加。土曜日は基本練習会でインターバル走or時間走。平日はだいたい午前4時からジョグ。激坂ダッシュ×5回、30㎞走×1回ほかはトボトボと河川敷をジョグっていた感じで、走行距離は253.38km

毎日走るクセをつけようと頑張った6月だったが、雨が降ったり、寝坊したりと、やはり毎日走るのは無理だった。今月も気持ちだけは毎日走ろうと思っている。月曜日は走らないけどね😅

 

ということで、昨日は月曜日でランオフ。今朝3時40分起床。雨がポツポツ降っていたが、この時期これぐらいの雨で走らなかったら、いつ走るの?と言われそうなので、相変わらずトボトボと10km走ってきた。

 

メニューは起伏走。

 

今月はマイコースの河川敷はなるべく走らずに起伏のあるコースを走ろうと思っている。こんな感じ。

f:id:MacRun:20190702060549p:plain

ペースはゆっくりだが、このコースで徐々にペースを上げていこうと思っている。

走ったあとは雨と汗でビッショリ。

f:id:MacRun:20190702060813j:plain

GARMIN ForeAthlete15Jを装着して走ったら、走り出した頃を思い出してなんか懐かしかった。

 

壊れたGARMINは、無料で修理してくれるらしい。さらにその間代替品を貸してくれるとのこと。神対応に思わずツィート!

 

んでば、まだ👋