color="#000000"

Days of Mac and Run

自称「走食系なんちゃってギタリスト」のJOGブログ。

忙しくても走ってリフレッシュ!

北海道胆振地方中東部で発生した地震で被害に遭った皆さまに対し、謹んでお見舞いを申し上げます。これ以上被害が大きくならないことを願っております。

必要以上にモノを購入しない

こんな時だからこそ、協力し合いましょう。

 

いよいよ今日から3日間のイベントが始まる。8割がた準備はできるが、時間切れで昨晩は撤収。やはりマンパワーが足りない。

そんな理由で今週はまったく走れていない。それがストレスになって、負のスパイラルが…。

そんなことなら疲れていても走った方が精神的にもいいだろうと、眠い目をこすって今朝、走ってきた。徐々に身体をならしながらビルドアップで10㎞。帰宅後、シャワーを浴び、プロテイン飲んで、バナナを食べてスッキリ!

 

忙しくても走ってリフレッシュ!

 

f:id:MacRun:20180907064216j:plain

さて、話題はかわるが、先日Spotifyのプレイリスト「Song from Showa(昭和の歌謡曲)」を聴いていたときにこれまた懐かしい石川ひとみの「まちぶせ」が流れた。

 

f:id:MacRun:20180907064710p:plain

当時は何気なく聴いていた曲だが、低音が強調されるイヤフォンを通して聴いてみるとベースラインがとてもいい。音色も好みだし、サビの部分とエンディング部分はベースは歌謡曲とは思えない動きをしてる。ストリングスとの絡みも最高!!

 

思わずググってみたら、レコーディングメンバーはこの方々。

鈴木 茂 (ギター)
林 立夫 (ドラム)
松任谷正隆(キーボード)
後藤次利(ベース)

なるほど!いいわけだ!

 

いまでは、ストーカーソングの代表曲となってしまっているのが残念😅

 

んでば、まだ👋