color="#000000"

MacRun's Blog

お先まっくらんなーな自称「走食系なんちゃってギタリスト」のJOGブログ。

                            走食系なんちゃってGuitaristのブログ

板橋Cityマラソンを振り返る その1

一週間前に参戦した板橋Cityマラソンを振り返ってみたいと思う。

(長文ですので、適当にお読みください) 

 

4時半起床。

前日はいつものようにホッピーを飲んで寝る。

青梅マラソンの前日、瀬古さん、高橋尚子さんのトークショーを見に行ったとき、瀬古さんが「いつもどおり生活してください。飲み過ぎなければビール飲むのもよし!いつもどおりに!!」

そんなアドバイスのおかげで心地よく寝ることが出来、目覚ましのお助けも借りずに自然に目が覚めた。

前日に相方が握ってくれたおにぎりを2コ食べ、軽くカラダを動かす。そうすることで腸が動き、自然にもよおしてくる。(これもいつもどおり)

 

今回準備したものはこちら

f:id:MacRun:20160326073814j:plain

さらに、2RUNを二袋。

f:id:MacRun:20160319074816j:plain

画像はないが、Mag-onも準備。

これで脚の攣り対策は万全だが、副作用がないかちょっと不安になる(笑)

自宅を5時40分に出て、44分発の新宿行き電車に乗車。新宿で埼京線に乗り換え、浮間舟渡に7時10分に到着。ウトウト居眠りしながら電車に乗っていたため、リラックスして会場入り。意外にこのことも重要だと思う。

 

7時35分スタート地点に到着

f:id:MacRun:20160326075137p:plain

はてなランナーの皆さんとの集合時間まで約1時間。まずは着替えをということで、更衣室に向かう。多少混んではいたが、すぐに空きスペースを見つけることができた。

実は着替えといっても、ランシャツにゼッケンも付けてきているし、CW-Xもはいてきているため、上着とチノパンを脱いでランパンをはくだけ。

電車内でずっと座ってきたため、ゼッケンはくちゃくちゃ。さらにゼッケンをとめていたゼッケンピン(青梅マラソンの参加記念品)が1個外れていた(^0^;)

簡単に着替えを済ませて、自宅から持参した豆大福を1個食べる。(これ大好物)

食後、早速2RUNをひと袋。

更衣室でノンビリ過ごし、8時過ぎに荷物を預けに。その後、会場内に設置されている簡易トイレへ。10数名並んでいたが、すぐに順番がきた。これまで2回フルマラソンに参加してきたが、これほどスンナリ用が足せたのは初めてだった。

そして、8時15分過ぎ、はてなランナーの集合場所、Aブロックへ。

そして最初にお会いしたのは、nao_nao_key(id:saitoh_naoki) さん

 「MacRunはきっとこの人だ!」そんな確信を持っていたかのように笑顔で集合場所に現れた。(ちなみにどこにもMacRunという表示はない)

nao_nao_key(id:saitoh_naoki)さんの笑顔はまわりに福をもたらす!

これが第一印象(^-^)g""

 

そして、まもなくさつかさんも集合場所に。

ブログのアイコン通りの方だった(笑)いかにもランナーという体型に惚れ惚れ。やはりより速く走るためにはカラダを絞る必要があると感じた。

 

8時30分

はてな女子ランナーの最速、Lisaさんはまだ現れていない。

8時35分、残念ながら3人でシューズ円陣

f:id:MacRun:20160323031849j:plain

3人で記念撮影

左からnao_nao_key(id:saitoh_naoki) さん、さつか (id:satsuka1)さん、自分。

f:id:MacRun:20160326082126j:plain

そして、「頑張りましょう!」とそれぞれのブロックへ移動した。

自分のスタート地点はLブロック。スタート地点から約600m後方からスタート。

 

f:id:MacRun:20160326083159p:plain

後方からの眺めはこんな感じ

f:id:MacRun:20160326083407j:plain

当然ながらスタート地点は見えない。

そして午前9時、いよいよスタート!

が、全く動かず(笑)

しばらくして、そろそろと動き出す

約10分後、ゲストの土佐さんを横目にやっとスタート地点に

f:id:MacRun:20160326083918j:plain

さぁ、頑張るぞ!

先頭ランナーから、7926番目でスタート!!

♫ 5分半、ラララ、5分半 ♫

ちなみにトップランナー(王冠印)はすでにこんなところを走っていた

f:id:MacRun:20160326084619p:plain

 

一週間休足していたため、動きが悪い。これは苦しい42.195㎞になるだろう。

♫ 5分半、ラララ、5分半 ♫

最初の5キロは渋滞のため思った走りが出来なかったが、動きが悪い分ちょうどよかったのかもしれない。

 

1㎞〜5㎞ 28分31秒

 

30㎞までは、5分半のペースを維持することに務めた。ただ、過去2回のフルマラソンで学んだことは、適度に足を休めることで脚が攣らないということ。

普段、信号がある一般道を走っているときは、30㎞走っても絶対に脚が攣らない。これは信号待ちの間、多少脚を休めているからだと思っている。

給水場では必ず立ち止まって給水。その時間を含めての5分半ペース。実際のスピードは5分20秒前後で走っていると思う。

 

〜10㎞ 27分13秒

〜15㎞ 27分22秒

 

10時43分03秒 

折り返してきたさつか (id:satsuka1)さんとすれ違う。は、は、速い!!

10時50分53秒 

nao_nao_key(id:saitoh_naoki) さんが手を挙げて猛スピードで近づいてきた。はや!

そして3分後の10時53分02秒はてな女子最速ランナーLisa (id:AAA316jp)さんとご対面。風よけのためなのか、男性ランナーに囲まれながら走っていた。もしかするとまわりの男性ランナーはLisa (id:AAA316jp)さんのファンなのかもしれない(笑)

 

♫ 5分半、ラララ、5分半 ♫

 

〜20㎞ 27分18秒

〜25㎞ 27分35秒

 

♫ 5分半、ラララ、5分半 ♫

 

そして30㎞手前の給水場で長めの休足。ここでこの日2回目の「2RUN」とパワージェルを飲む。脚に異常なし。だいぶ時間をロスするがこれもサブ4を達成するための予定どおりの行動。

〜30㎞ 29分08秒

やはり30㎞過ぎてからは、5分45秒までペースがおちた。

〜35㎞ 28分46秒

 

だいぶペースが落ちたため、♫ 5分半、ラララ、5分半 ♫ のリズムを意識すると、ぎこちない走り方になってしまう。

 

ここからは「トゥーランドット」の「誰も寝てはならぬ」をヘビロテ

ちなみにAppleWatchからiPhoneの音楽アプリを操作できます。

向かい風が強くなってきた。

 

37㎞付近からはかなり辛くなってくる。袋はぎがはピクピクし出す。マズイ!

ここで、Mag-on投入!!あと5㎞、頼む攣らないでくれ、お願い!

ペースは6分までおちる。

 

〜40㎞ 30分11秒

 

あと2㎞

GARMINの表示を見ながら走った。

あと2㎞

脚はもう上がらない。気力だけで走った。風よけのランナーもいない。

ガンバレ、自分!

6分ペースでもサブ4達成(ネットタイム)だ!

ガンバレ!!!

 

もうすでにこの頃になると音楽が入ってこない。そしてイヤフォンを外す。

外したとたん風の音が大きくなる。

 

ゴールのバルーンが見えた。

沿道から「ガンバレ青梅!!」の声援。

おばちゃんありがとう!!

 

最後の力を振り絞って、何とかゴール。

GARMINの表示は、

f:id:MacRun:20160326094648j:plain

3時間58分51秒(ネットタイム)

やった!サブ4達成だ!!

 

(次回「芝生の上で大悶絶の巻」に続く)