color="#000000"

MacRun's Blog

お先まっくらんなーな自称「走食系なんちゃってギタリスト」のJOGブログ。

MacRun's Blog

走食系なんちゃってギタリストのブログ

めざせ!大垂水峠

前回のトレランは「なんちゃってトレラン」だったが、昨日はトレラン経験者に誘われて、本格的な?トレランデビューとなった。

 

城山湖から高尾山を眺めながら、大垂水峠まで走って折り返す20㎞のコース。トレラン初心者向けコースらしい。
スタート地点の城山湖付近は道幅も広く、初心者でも安心

 

f:id:MacRun:20141214084041p:plain

かと思いきや、やはり大半が人ひとり歩けるだけの道幅だ。高尾山から陣馬山へハイキングを楽しんでいる高齢者も多い。

やはり山道は、走るところではない!

ゆっくり景色を眺めながらハイキングを楽しんでいる人達にとっては、トレイルランナーはまるで暴走族のようだ。

そんな暴走族のようなランナーをイヤな顔もせずに道を譲ってくれるハイカー。

 

『本当に申し訳ない。

次回のトレランは走るコースを慎重に選びます。』

 

そんな反省をしながら、走ったコースはこちら。

f:id:MacRun:20141214084319p:plain

高度と走ったペース

f:id:MacRun:20141214084339p:plain

前を走る仲間

f:id:MacRun:20141214084405j:plain

途中休憩場所にはこんなものもあった

f:id:MacRun:20141214084424g:plain

手作り感がなんともうれしい。

 

折り返し地点の大垂水峠が近づくと国道20号線がみえたが、道が狭く脇見をしてしまうと滑落しそう。

f:id:MacRun:20141214084459j:plain

無事に大垂水峠に到着。ここで水分補強。

f:id:MacRun:20141214084517j:plain

大垂水峠のバス停で下車した大勢のハイカーがみえたので、ゆっくり休むまもなく、来た道を急いで戻ることに。

 

木々の間から冬の柔らかい日差しを受けて走るトレランは、排気ガスを吸いながらロードを走るよりも数倍気持がよかった。
そして、初めてのトレランは滑って転んだりすることなく、無事にフィニッシュ。

 

距離 20.68㎞
時間 02:51:34
平均ペース 08:17 min/km

 

一緒に走った仲間が昼ご飯の準備をしてくれていた。
城山湖を眺めながら、お湯を沸かし、コーヒーとパンをいただいた。

f:id:MacRun:20141214084806j:plain

f:id:MacRun:20141214084557j:plain

何も準備していなかった自分が情けない(^0^;)