Days of Mac and Run

脊柱管狭窄症と診断され、2022年6月に腰椎後方固定術で腰部にチタンスクリューを埋め込んだ元サブ3.5ランナーのジョグブログ

3連休最終日

最終日の昨日は、相方は仕事へ。

義母と二人っきりで過ごす連休最終日

(お察しくださいませ)

 

朝から小雨が降っていたけど、ジョギングとスイミングの準備をして車で運動公園へ。

(逃げたな!なんて言わないくださいませ)

 

初ハーフ

手術後、初めてハーフの距離を走った!

というのではなく、初めてハーフタイツを履いてみたよ。

 

ハーフタイツは、走れなかった期間に増えた体重をなんとかして減らしたいための作戦。

「そう、見せて痩せる、見られて痩せる作戦」

女性が短いスカートを履いて脚をみせることでキレイな脚になる!っていう、あの作戦よ。

 

運動公園の周回コースを4周走ったけど、見てくれる人がいなかったので河川敷へ。

「いる、いる!」

「みにくいこの体型をみて!みて!」←露出狂か、オレは😅

 

こうなりゃ、ブログでも露出、露出!!!

脚がさぁ、長く見えるんだよ、これが。(本当は短い🤣)

背中にチタンボルトを埋め込んでいるようにも見えないでしょ🤣🤣🤣

iOSの「写真」の切り抜きが凄すぎる!これがタダなんてひと昔前には考えられないよ)

相変わらずノロノロ走っているけど、最後は5分半ぐらいまでペースを上げてみたよ。

 

25mをガチで泳いでみた

ジョグのあとはプールへ。

でもすぐに泳ぐ元気がなかったので30分間、25mプールを行ったり来たり歩いた。深いところを歩くのは結構大変。ウォーキングで水にも慣れたので、平泳ぎで30分泳いだよ。体育の日ということもあり、人が多くて泳ぎづらかった。

最後に25mをガチで泳いでみた。目標は30秒カット!もちろん飛び込みはNG。タイムを削るために勢いよく壁をキックして「けのび」状態を保つ作戦。でも勢いよく蹴り過ぎて、ゴーグルがズレて水が入ってしまいタイムロス。結局、30秒カットはできず。次回また挑戦してみよう。

義母と昼ごはんを食べないといけないのでプールは1時間で切り上げ、風呂&サウナで整えてから帰宅。

 

最後に

プールではガーミンなどの時計を身につけて泳ぐことはNGなので、パンツの中に入れて泳いでいるが、やっぱり使い勝手が悪い。

最近では大手のジム(注)では、条件付きで時計型の活動量計Apple Watch・スマートウォッチ着用が認められているらしい。その条件とはコレ!

シリコンの保護カバーを着用すればOK。公共の施設ではなかなか難しいかもしれないが、これだけウェアラブルなデバイスを身につけている人が多くなったので、ぜひ検討してもらいたいものだ。

注:ティップネスコナミスポーツ、東急スポーツオアシス

 

んでば、まだ👋