Days of Mac and Run

脊柱管狭窄症と診断され、2022年6月に腰椎後方固定術で腰部にチタンスクリューを埋め込んだ元サブ3.5ランナーがフルマラソンの完走を目指すブログ

みちくさマラソン Over Night 60km

一度は諦めたウルトラマソン

でも「100kmを走る!」という未知の体験をしたくて、

エントリーした「チャレ富士」が2年続けて中止。

 

でもコロナ禍で多くのレースが中止なっている中で

開催し続ているイベントがあった。

それが、今回参加した「みちくさマラソン Over Night 60km」

この企画なら中止になることはないだろう!

と、迷わずエントリー。

レース性のないゆるい企画ということもエントリーした理由のひとつ。

速さは無理なので、スタミナ強化(持久力を高める)ということがもうひとつの理由。

 

ジョグペースで長い距離を走る!

なんでもないことだが、

それには時間と気力がないと無理。

 

エントリーしたのは、そんな理由からだった。

 

6/12(土)18時 横浜をスタート。

 

10kmごとにコンビニで小休止、

さらに主催者が準備したエイド2箇所で大休止。

 

トータル10時間あまりをかけて、

翌朝、6/13(日)4時過ぎ、

余力を残して無事にゴール。

 

走っていた時間、8時間59分31秒。

 

筋肉痛も、疲れもまったくなし。

これなら100km、いけるかも!!

そんな手応えを感じたランイベントだった。

 

f:id:MacRun:20210614083753j:plain

最後にスタッフ方々、

ボランティアの見守り隊(ランナー)の皆様、

大変お世話になりました。

 

んでば、まだ👋