Days of Mac and Run

自称「走食系なんちゃってギタリスト」のJOGブログ。

履き続けるよ、いつまでも。

2017年に横浜マラソンのコースを試走した時に購入したAdidasのBostonBoostがついに2,500kmを超えてしまった。レース、練習会ではまったく履かず、JOG用のシューズとして約2年半、朝っぱらからこのシューズで走ってきた。

macrun.hatenablog.com

 個人差はあると思うが、一般的にランニングシューズの寿命は1,000kmと言われている。

spocone.com

耐久性のいい初心者向けのシューズの倍以上の距離を走ったことになるわけだ。

こちらがそのシューズ。

f:id:MacRun:20200505080621j:plain

汚れが目立つのでしょっちゅう手洗いしていた。踵はだいぶすり減ってしまっている。このボスブー君(愛称)を今日で処分するので、この記事を書いたわけではない。

一般的にいわれている走行距離をとっくに過ぎてしまっているが、まだまだこのシューズで走り続けるつもりだ。旬は過ぎてしまったシューズだが、そんなこと言ったら、この自分だって旬などとっくに過ぎてしまっているのに、トボトボ走っている。

 共に旬を過ぎてしまったが、よき相棒としてこれからも一緒に走り続けるつもりだ。

んでば、まだ👋