Days of Mac and Run

自称「走食系なんちゃってギタリスト」のJOGブログ。

厚底シューズについて

厚底シューズの話題が飛び交っている。

 

その昔、自分が小学生の頃は運動会の徒競走で履いていたのは、足袋(たび)。

その後、お金持ちの同級生の中にシューズを履く人が出てきた。

 

「お前、ズルイ!」

とは誰も言わなかった。

 

「いいなぁ〜」「オラにもはがせろ!」

と、羨ましがる同級生はいても、非難する同級生はいなかった。

 

ましてや、「シューズ禁止!」という規則が設けられることもなかった。

 

2018年、厚底シューズが出始めた頃、あえて薄いシューズでフルを走った。

f:id:MacRun:20200117061410j:plain

当時、30分かけてこんな画像まで作った(笑)

f:id:MacRun:20200117061437p:plain

そして、念願のサブ3.5を達成!

 

ちなみにこの「薄さ」を勘違いしているブロガーも多い😆

www.all-out-running.com

 

薄いのは、シューズでふ😆

 

ただこの薄底のシューズを履いて走ったお陰で、足を痛めることになったのも事実。痛みを感じないまで快復するのに、半年以上もかかった。

 

2019年10月、厚底シューズで走った「いわて盛岡シティマラソン」でPB更新。

足の痛みは感じなかった。

 

厚底シューズは、ジジイランナーの足にやさしいシューズであることはまちがいない!

 

この一言だけ言いたかった。

 

以上、

んでば、まだ👋