Days of Mac and Run

自称「走食系なんちゃってギタリスト」のJOGブログ。

湘南国際マラソン2019 ふりかえり

昨日は頑張って仕事に行ったが、今朝目覚めるとやはり体調が思わしくない。ただの風邪っぴき、されで風邪っぴき…。なので今日も休むことにした。青豆さんから「多少の無理はいいが、無茶はダメ。」というお言葉をいただいた。自分ではまだ大丈夫だと思っていてもやはり無理が利かない歳になっていることを現実として受け入れなければ。

なんか暗い内容になってしまったが、布団のなかでサクッとレースを振り返ってみることにしよう。

 

レースプランなんてまったくなし、全然なし。

もともと下書きしてから清書するタイプではなく、ひとつひとつ音符を譜面に書くなんてことはせず、レコーダー回してからあとで採譜するタイプなので…。

3.5のペーサーに追いつけば、付いていくだけ。

追いつけなければ、淡々と5分を刻むだけ。

 

5分台は青い枠

6分台は赤い枠

f:id:MacRun:20191204071936p:plain

 

4km付近でイレトムタイ。

その後にロスを取り返そうと頑張ったのが今回の敗因だと思っている。やはり序盤にキロ4分40秒台のペースは自分には無理。

 

GARMINと睨めっこしながら走ったはずなのに…😢

 

こんなサングラスより

www.gizmodo.jp

 

 

ペースを映し出してくれるこんなサングラスが欲しい

 

f:id:MacRun:20191204073432p:plain

 

 

あとになってGARMINのデータを見ると大撃沈していないだけに、もう少し粘れたのでは…。そんな気がしてならない。

 

でも、その時は精一杯頑張って、粘って、粘って、粘っているのだが…。

 

ちなみに昨年初めてサブ3.5を達成した時の30km通過タイムは、2時間28分31秒

今年は3時間28分22秒と9秒ほどタイムを縮めて通過している。

 

35km付近でモルテン投入だったかなぁ。

 

んでば、まだ👋