Days of Mac and Jog

脊柱管狭窄症と診断され、2022年6月に腰椎後方固定術で腰部にチタンスクリューを埋め込んだ元サブ3.5ランナーのジョグブログ

板橋Cityマラソン その1

それでは、撃沈「板橋Cityマラソン」のRepoでも!

読者の皆様はお忙しい方ばかりなので、いつものように短めに😅

 

自宅の最寄り駅を543分発の小田急線で新宿へ向かう。今年で4回目なので、「何時の電車に乗ろうか?」などの迷いもなく、例年どおり浮間舟渡駅710分着。今年は駅から会場まで浮間舟渡公園を突っ切っていく参加者が多かった。公式HPの「会場までのアクセス」がそんなRouteになっていたからだろう。

2017                   2018

f:id:MacRun:20180320061226p:plain

土手を下りてCourseとなっている河川敷を会場へと向かう。

 

「このBusのお世話にはなりたくない」

f:id:MacRun:20180320061733j:plain

12時半前には、ここに戻ってきたい」

f:id:MacRun:20180320061752j:plain

そんなことを思って歩いているうちに、会場に到着。まずは荷物預け場所の前の芝生で早速着替え。今回も上着とTrainingPantsを脱ぐだけでOKのように自宅で身仕度してきた。大きなビニール袋にリュックを入れて、荷物を預ける。この時点で既に8時ちょっと前。

 

8時にはFB繋がりのRunnerの皆さんと待ち合わせしていたので、まずはそこで集合写真、そしてお互いの健闘を誓いあった。

f:id:MacRun:20180320071354j:plain

 

その後、集合場所に行って場所を確認し、ガラガラのイレトでToilet TIME

集合場所に戻ると、まなたけさん登場!

「これから着替えて荷物を預けてから戻ってきます!」「了解!」

(その後、集合時間に間に合わず、Start地点に整列しているときに再会)

 

そして今年もこの大会の運営に携わっている幼なじみ(小・中学校の同級生)に連絡。ラーメン屋のテントの前で待ち合わせ。1年ぶりの再会!幼なじみの職場の後輩が写真を撮ってくれた。

f:id:MacRun:20180320062758j:plain

この時期はこの大会のために前日から準備で大変らしい。あらためてこの大会を支えてくれる皆さんに感謝、感謝。「後輩さん、写真ありがとう!」

そして、「今年は3時間半を切る!」と言って別れた。あとで、12時半頃からGOAL付近で、待っていてくれたようだ。その時間に帰ってこれなくてゴメンなさい😭

業務連絡:Tokkoに今度の日曜日の飲み会に誘われたけど仕事で行けません。またの機会に是非!

 

 

集合時間にギリギリで集合場所に戻ると、なおとさんが爽やかなTurquoise blueはてブロTを着て既に待っていてくれた。その後、

はりゆうさん横浜の全力中年さんたかさんも合流し、記念撮影!

そして恒例のShoes円陣

f:id:MacRun:20180320071825p:plain

横浜の全力中年さんが荷物を預けに行ったあとで、

Macさ~ん!」と女性の声が…。

 

なんとLisa、登場!

 

Lisa様は毎年板橋を走られているはてブロ女性No.1の俊足Runner

(神宮の飲み会や皇居でお会いしたことはありますが…)やっと板橋でお会いできた。

ということで、2度目の集合写真&Shoes円陣

f:id:MacRun:20180320072010p:plain

おとさんの控えめな性格が分かるShoes円陣(笑)

それぞれのStart Blockへ移動しようかと思った時、まるで忍者猿飛佐助のように、さすけさん登場😁

 

さすがに同じ方に3度も写真撮影をお願い出来ないので、Shoes円陣のみ😅

「集合写真と撮ってくれたRunnerの方、ありがとうございました。」

f:id:MacRun:20180320070753j:plain

そして、それぞれのStart Block

 

集合写真も撮れたし、Shoes円陣もできたので、自分の役目はおしまい!

 

さぁ、家に帰るか…😁

 

ん?

ではなく、

 

あとはキロ5で走るのみ!!

 

次回に続く