color="#000000"

Days of Mac and Run

自称「走食系なんちゃってギタリスト」のJOGブログ。

足立フレンドリーマラソン その2 ゴールまで

いっきにGOALまでいきます。

 

会場に到着後、TEAMの陣営を見つけ団体戦の隊長にご挨拶。このTEAM団体戦に参加することになったのは以前から交流のあるシンガポール出身の女性Runnerからのお誘い。日本語はたどたどしいが日本人以上に日本人らしい古風な方なので、鼻の下をびろ~んと伸ばして参戦することにした。このTEAMで集合写真を撮ったあとにbirdさんと合流。

birdさん、お待たせして申し訳ございませんでした(__)

その後、今回はてブロから参戦する予定の皆さん(とし姉さんKANA先生ちみさん全力さん)を探しにStage裏に移動。移動後中々見つけられずにウロウロしていたら、はてブロの皆さんに声をかけられる。こんなにすぐそばにいて見つけられないbirdさんと自分って(-_-;)

 

そして皆さんと談笑しながらその場で着替え。今回もbirdさんと自分は例の兜をかぶって出走!そのNo Hair軍団ふたりで9099分のStart Blockに移動。ななめ前方にPinkはてブTを着た全力さんを発見。そそくさと移動し3人で号砲を待った。全力さんもSun visorを被っていたため、きっと自分たちの周りにいたRunnerは、全力さんもゲーハだと思ったと思う。まぁいずれお仲間になる日がきますから(笑)

 

するとbirdさんのもとに女性が!「birdさん?しゅくぞうです。」俊足はてブロ女性Runnerしゅくぞうさんが応援にきてくれた。他の方の記事を読むと坂道を上ったあたりで、「頑張れ!はてブロ!!」と声援を送ってくれたのはしゅくぞうさんだったよう。あそこでの声援はとてもうれしかったです。ありがとうございました。

 

そして11時、号砲らしきものが聞こえStart。と同時に3人バラバラに。しばらく走っていると右隣をものすごい速さでbirdさんに追い越される。そのあとに謎?のWaistPorchをタスキ掛けした全力さんが登場。ニコニコしながら追い越していった。序盤は抑えて走らないと絶対に辛くなることがわかっているので、我慢、我慢の走り。

 

f:id:MacRun:20181226024021j:image

 

キロ5分を少し切るぐらいのPaceで走っていたつもりだったが、2kmを過ぎたあたりで既に440秒ぐらいのPaceになっていた。5km~10kmは435秒ぐらいで走っていたようだ。

 

f:id:MacRun:20181226024053j:image

 

実際にはGARMINをチラ見しながら走ったが440秒ぐらいだと思っていた。Goalまで2SlideがあるCourseなので、ちみさんやとし姉さんなどを探しながら走る。最初にSlideしたのは、やはりちみさん。普段はヘラヘラしている印象があるが、走っているときは当然のごとくキリッとしている。調子もよさそう!そしてとし姉さん現る。こちらも走っているときは当然お姉系ではない。しばらくすると全力っぽい走りをしている全力さんとSlide。発見するのが遅かったため、あららららら、全力さ~んって感じで声をかけた感じ。様子ではまだ全力を出し切っていない表情だった。birdさんは見つけられず、残念。

 

その他にもはてブTで走っていたRunnerをお見かけしたが、声をかけられなかった。それにしても皆さんホント速い!はてブロでは自分が一番どん尻。第2折り返し前の坂の途中でも「はてブロ頑張れ!」の声援をいただいた。(しゅくぞうさん、ありがとうございます。)完全FlatCourseだと思っていたので、急に出現した坂道に動揺したが沿道からの声援のおかげでなんとか持ちこたえることができた。これもさつかさんびあーさんによる「はてブT」のおかげだと思う。あらためてご両人に感謝!

 

f:id:MacRun:20181226024153j:image

 

その後の2度目のSlide区間では全力さんだけ見つけることができた。もっと距離が離されているかと思っていたので、その後の頑張りにつながった。もちろん追いつく距離ではない。

この時点で95Cutはもちろん無理、もしかするとPB更新も危いかもしれないと思う。あと5kmあまりを430秒前後のPaceで走らないと!!そして手をベトベトにしながらShotzを投入!Energy切れだけは勘弁してほしい。

あと3km、いつも走っている自宅までの3kmCourseを思い浮かべながら、必死で435秒を超えないPaceで走った。おそらくほうれい線も歪むほどの必死の形相だったと思う。PaceDownして終わるのではなく、PaceUpしてGoalすることで絶対に次につながるはず。

20km通過!あと少し!!例の兜のツバから滴る汗が顔面にあたる。

あとわずか!次第に土手から応援している人が多くなる。その先にGoal地点が見えてきた。

もうちょっと!!GARMINの表示は1時間37分になろうとしていた。踏ん張れ!アラカンジジイの心拍数はこの日の最大値に!そしてGoal

 

f:id:MacRun:20181226024316j:image

 

GARMINの表示は1時間3659秒!なんとか37分を切れた!最後の200mをこの日の最速Pace走れたことに少しばかりうれしかった。

 

来月から5月までHALFの大会を4Entryしている。Lastの仙台では95Cutを最低目標に、できる限り90分に近いTimeGoalしたいと思っている。

 

次回打ち上げ編に続く!

 んでば、まだ👋