color="#000000"

Days of Mac and Run

自称「走食系なんちゃってギタリスト」のJOGブログ。

モバイルバッテリーの話

ランネタではないので、ご興味のない方は完全スルーしてください。

 

久しぶりのガジェットネタ。 

ここ数年使用していた携帯用のバッテリーは、現在品切れになっているSimplismのiPhone型のMobileバッテリー。iPhone5(S)と同じサイズなので、専用のケースが使える便利なモバイルバッテリー。

f:id:MacRun:20180617153440j:plain

iPhone5Sを所有していたときに購入したゼロハリのケースが使用できるのでとても重宝している。ただ長年使用しているためバッテリーがヘタって来ていることも事実。マラソン大会に参加するときなどは、この容量(2,500mAh)ではAppleWatchの充電までできないためダンボーのバッテリー(10,400mAh)を使用している。

f:id:MacRun:20180617154021j:plain

ただこれが354gと結構重い!こんなPCバッグに入れて使用していたが、バッグのなかでケーブルが絡まってしまうし、なんと言ってもバッテリーのON&OFFが面倒。ヘッドフォンポートはブルートゥースのイヤフォンを使用しているので必要ないし…。

f:id:MacRun:20180617154920p:plain

ということで、今回購入したモバイルバッテリーはこちら。

Qi急速ワイヤレス充電が可能な大容量のモバイルバッテリー。重さは249 gと100gも軽い。iPhoneを乗せるだけでOK!日本初のiPhone 7.5W ワイヤレス充電 モバイルバッテリーらしい。iPhone8の場合は、3時間半で再充電、3.3回の充電が可能。

f:id:MacRun:20180617155808j:plain

ケーブルを使用しないことで職場のデスクの上もこれでスッキリ。

 

ちなみに職場でスマホを充電するのはありか?という問題

 

我が職場は原則NG。電気代の問題ではなく私物だから。ただ私物であるスマホに仕事関係の連絡が入ることもあるため使用を制限はされていない。(ちなみにアルバイトはロッカーに預けて机の上に置かない、携帯しないという暗黙のルールがある。)

 

最後にチョコッと音楽ネタを🎧

この曲だけで40年間、生活しているバンド(笑)でも名曲!  

youtu.be

youtu.be

 

んでば、また👋