color="#000000"

Days of Mac and Run

自称「走食系なんちゃってギタリスト」のJOGブログ。

大山登山マラソン その1

古河はなもも、名古屋ウィメンズに出走された皆様、お疲れ様でした。来週の板橋に向けていい刺激をいただきました。疲れた身体をしっかりケアしてください。

 

それでは大山登山マラソンRepoでも。

Start地点の伊勢原駅までは我が家からは小田急線に乗ってしまえば10分もかからないため、8時半までの当日受付でも朝はのんびりできた。

 

8時過ぎには当日受付の会場となっている小学校に到着。ゼッケンと計測Tagを受け取って、小学校の体育館で着替え。荷物はこの体育館に置きっぱなしで、貴重品のみ預かるというもの。

 

あっ、実は前日に戦闘服を変更。荷物を背負って走ると背中のPrint「東北魂」が隠れてみえなくなるため、前面にPrintしてあるものに変更した。

f:id:MacRun:20180312062939p:plain

釜石といえば、新日鉄

新日鉄といえば、Rugby

そして、燃える溶鉱炉の赤!

 

 

着替えを終えて計測Tagを付けようと思ったら、Tag2個?

「ん?間違って余分に入った?」

あたりを見回すと、皆さん両脚に付けている!

こんな感じ↓

f:id:MacRun:20180312062733j:plain

そうこうしているうちに、開会式が始まった。

今年で33回目を迎えた歴史ある?大会、お偉い方のご挨拶が続く…┐(-。ー;)┌

 

最後に招待選手が紹介され、いよいよ50歳代、60歳代がStart準備!

f:id:MacRun:20180312063701j:plain

小学校の校庭に整列して、そこから駅前まで移動。伊勢原駅前に直接行って並ぶのはNGなので要注意。

f:id:MacRun:20180312063711j:plain

ちなみに50歳代、60歳代と一緒に走るのは、弘山晴美元選手、相方の高校の後輩浅利純子元選手。

f:id:MacRun:20180312063924j:plain

Start地点は小田急伊勢原駅前。登山マラソンなのに白バイが先導😆

前から3列の好位置でStartを待つ。

そして1002分、号砲!

LossTIMEは、なんと4秒😲

 

CourseStart地点からGoalまで、ずーーーーーーっとのぼり坂。

 

参考:GARMINData

f:id:MacRun:20180312064922j:plain

標高差650m1,610段の石段を駆け上がるドMRaceがいよいよStart!

 

次回に続く