color="#000000"

Days of Mac and Run

自称「走食系なんちゃってギタリスト」のJOGブログ。

フロストバイトロードレース その2

Start地点は、ザックリとした感じで当日に変更も可能。最初は1時間40分~のところに並んでいたが、周りのRunnerのおしゃべりを聞いて、1時間半のBlockへ移動することに。(Timeをかなり盛っているRunnerが多かったため)

f:id:MacRun:20180116061423j:plain

そして定刻11時に号砲!少しずつStart地点に移動し、110111秒にStart地点を通過。Timelossは1分11秒。Courseが狭いこともあり、中々前に進めない。1kmの通過は504秒。目標Pace443秒だが、ここで焦ったら後半失速するのは目にみえている。徐々に目標のPaceに近づけばいいや的なノリで走ることに。1kmを過ぎると「あらら?」と驚くぐらいにRunnerが少なくなってきた。2kmLap444秒。オーバーしている20秒は少しずつ縮めていけば10km手前で追いつくだろうと、ここでも焦らず淡々と走る。

 

5kmまでのLap

5′04″

4′46″

4′44″

4′44″

4′43″    

 

スライド区間に入る。しばらくするとAmericanBike集団が反対車線に現れ、通りすぎる。その後Top Runnerとスライド。Bike集団は先導車だったのか。

そのあと撃沈Tを着たちみのすけさん(id:chiminosuke)とスライド、High−Touch。快調な走りだ!いつもおちゃらけているちみのすけさんとは別人のよう。真面目に走っている😆

折り返して、Start地点に戻る8㎞付近だろうか、強い向かい風を感じる。このときのLap4′51″

 

10㎞までのLap

4′42″

4′39″

4′51″

4′43″

4′31″    

 

ほぼ同じCourse2周するこのRace2周目に入るAreaは最も応援する人が多い区間。やはり応援は力になる。

走りながら、バンビ(id:rain-cascade)さん、freebirdid:rainywood-609)さんを探すが見つけることができず。でも走りながら知り合いのRunnerを探すだけで辛さが紛れる。

 

そして2周目

1周目と大体同じ区間でふたたびちみのすけさんとスライド。ちょっと辛そうな表情だが走りはしっかりしていた。あとで聞いたが足にまめができて痛かったらしい。

そして折り返し地点を過ぎてから、風が強く感じる区間に入る前に風よけのRunnerを探す。この辺になるとほとんどが同じPaceで走っているRunnerばかり。15㎞手前まで大きな体のRunnerの後ろにピッタリと張りつかせていただいた。おかげで無駄な体力を使わずに済んだと思う。

 

15㎞までのLap

4′32″

4′38″

4′41″

4′48″

4′36″    

 

その後も順調に走っていたが、あと3㎞?ぐらいというところで、左膝に痛みを感じるようになる。「ヤバイ!ここまで無理してきたツケがここにきて…。」一瞬不安になったが、その後沿道から応援するAmerica人のVolunteerHigh-touchをしながら走ることで痛みを忘れることができた。

HalfPB更新を意識し出したのはこの辺から。

最後にどれぐらいまで上げられるか挑戦してみよう!

 

GoalまでのLap

4′37″

4′41″

4′39″

4′37″

4′33″    

4′26″GARMINによるとこの区間は距離が足りてない)

 

そして無事GOAL

多少ではあるが追い込むことができた。

 

Net Time     1:37:28

Gross Time 1:38:39

距離が足りていないが、一応PB更新😅

 

5㎞ごとのLapは、

~05㎞  24′01″

~10㎞  23′26″

~15㎞  23′15″

~20㎞  23′07″

Finish  04′26″

 

Goal直後、VolunteerAmerican Girlに写真を撮っていただいた。

f:id:MacRun:20180116064551j:plain

ニャンちゅう

 

さぁ、飲むぞぉ!

 

次回に続く