color="#000000"

Days of Mac and Run

自称「走食系なんちゃってギタリスト」のJOGブログ。

横浜マラソンのコースを試走してきた

昨日は夫婦で出場する「横浜マラソン2017」のコースを試走してきた。

月末と言うことも道路はめちゃ混みで、横浜港シンボルタワーの駐車場に到着したのが10時半。 

f:id:MacRun:20170930062727j:plain

そそくさと準備をしてスタート!

 

ちなみに横浜湾シンボルタワー付近は、交通の便が悪いため観光客があまり訪れないが、お薦めの場所。

f:id:MacRun:20170930063404j:plain

 

今回の試走は、横浜の繁華街を走るコースは選ばず、どちらかというとメンタル的にやられるであろうコースを選んだ。

横浜をよく知る方はもうご存知かもしれないが、横浜マラソンのコースは、賑やかな市街地を走るの最初と最後だけ。残る約30㎞は『高速道路(首都高速湾岸線)の下』を走るか、『高速道の上』を走るコースだと言っていいぐらい。

f:id:MacRun:20170930063721p:plain

 

走ってみた完走を簡単にご紹介

 

A:本牧のあたりは高速道の下を延々と走るコース。三渓園などあるが、視界には入らず。

 

C:立野高校を過ぎたあたりから根岸駅を通り過ぎ、ニトリのある交差点までは応援する人も多いだろう。復路は高速道を走るためここは走らない。

 

B:またしても高速道の下を延々と走る。景色も変わらない。南部市場で折り返してからは、名物の首都高速湾岸線の上をひたすら北上。(今回はもちろん走っていない)

 

D:本牧ふ頭で高速道を下りると、横浜市街地へは向かわず「横浜湾シンボルタワー」方面に走り、埠頭の先っぽで折り返す。この『D突堤』と言われるエリアは、普段は大きなトラックしか通らない殺風景な場所。30〜36㎞の一番辛い時のこのエリアはメンタル的にもかなり辛いと思う。ランドマークタワーが見えているのに『D突堤』エリアに逆戻りするわけですから…。

 

ということで、走ったデータはこちら

 

ドン!

 

f:id:MacRun:20170930080046p:plain

やっぱり30㎞を走っていない😅

 

折り返し地点の南部市場の少し先にあるアウトレット『横浜ベイサイド』に寄ってAdidasのアウトレット品を物色。前回もここでJapanBoostを安価で購入。もしかしたらまた掘り出し物があるかも!とワクワクしながら入店。

そしたらまたしても掘り出し物をみっけ!!!

 

ドン!

 

f:id:MacRun:20170930080717p:plain

Adidas Boston Boost

色はアレだが、値段がなんと3,500円!!またしてもいい買い物ができた😆

普段の練習の時に履いているNikeのシューズがこんな状態なので…。

f:id:MacRun:20170930081144j:plain

アウトレット『横浜ベイサイド』から約14㎞をこのシューズを抱えて、横浜湾シンボルタワーの駐車場まで走って戻った。

 

走り終えて、二人で円になっていないシューズ円陣😆「お疲れさん!」

 

f:id:MacRun:20170930081504j:plain

下の画像は、南部市場、首都高速湾岸線、崖の上のマンション、ラーメン大将本店

f:id:MacRun:20170930081834p:plain

相方は今シーズン初のレース。昨年よりは調子がよさそう。

今年は貧血で倒れていない😆

 

ということで、多少疲れも残っていたが、今朝も5㎞だけ走ってきた。

f:id:MacRun:20170930082728p:plain

明日は月例湘南マラソンに例のゼッケン入りランニングシャツを着て20㎞の部に参加予定!

 

9月走行距離:210.99㎞

 

んでば、まだ✋