color="#000000"
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MacRun's Blog

相方(家内)に誘われて渋々走り出したお先まっくらんなーな自称「走食系なんちゃってギタリスト」のJOGブログ。

ふるさとは遠きにありて思ふもの

今朝は寝坊せず、3時45分起床。4時自宅をスタート。

本日はゆるゆるな60分JOG。

 

                          f:id:MacRun:20170517064721p:plain

          社家=「しゃけ」と読みます

f:id:MacRun:20170517064855p:plain

 

仙台国際ハーフマラソンにエントリーしようと思ったのは、その日が「母の日」だったから。しばらく両親の顔をみていない親不幸な次男坊なので、この機会に帰省ができる!そんな理由があったからだ。

 

仙台駅でびあーさん、ICHIZOさんと別れたあと、両親と兄家族へのお土産を買い、予定したよりも1本早い新幹線で盛岡へ向かった。

 

駅からトボトボ歩いて両親の元へ向かった。まもなくするとおふくろが姿が…。道路に出て自分の帰りを待っていてくれた。

 

85歳のおふくろ、そして57歳の自由奔放な次男坊。

久しぶりの再会、お互い歳をとったものだ。

 

シャワーで汗を流し、6時に予約していたお店で、兄家族も合流して「母の日」のお祝い&ハーフマラソンの打ち上げ。

f:id:MacRun:20170517063348j:plain

家族水入らずの楽しいひとときを過ごした。

 

翌日、11時前の新幹線で自宅へ。

いつまでも手を振るおふくろ。両親と別れがとても辛い。

 

f:id:MacRun:20170517063845j:plain

新幹線のなかでは、

「おふくろの作った料理をあと何回食べられるのだろう。」

「オヤジとはあと何回一緒にお酒を飲めるのだろう…。」

 

そんなことを思いながら東京へ向かった。

 

“ふるさとは遠きにありて思ふもの

そして悲しくうたふもの

よしや

うらぶれて異土の乞食となるとても

帰るところにあるまじや”

 

 

ランキングに参加しています。

ご面倒ですが、よろしければポチッとお願いいたします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村