color="#000000"

MacRun's Blog

お先まっくらんなーな自称「走食系なんちゃってギタリスト」のJOGブログ。

MacRun's Blog

走食系なんちゃってギタリストのブログ

北海道旅行記 その3(ハーフマラソン編②)

今回のハーフマラソンを振り返ってみようと思う。まずは結果から

Time 2:05:16    1294位/2468

大惨敗

 

この結果について考えてみた。

一番の原因は、ハーフをなめていたこと

最近ハーフの大会に出ていないものも、今年3回ほど月例湘南マラソンで20㎞を走った実績は1時間40分前後。距離は1キロあまり足りないものの、1時間45分以内でゴールできるとタカをくくっていた。しかも今回は後半に上り坂があるが基本下りばかりのコース。その油断から、「なんとかなるさ!」と練習もせずにのぞんでしまった。しかも前日には飲酒。

 

5㎞ごとのTime

〜05㎞  24:14

自分としてはかなり速いペースだが、なんせ下り坂のため否が応でもスピードがでてしまうが、このペースでもドンドン抜かされてしまった。

 

〜10㎞  25:44

いつものペースに。でもなんだか調子が悪いと感じ始める。 

 

10㎞すぎに撮った写真がこちら

f:id:MacRun:20160617103646j:image

画像の左:一線に並んだランナー、まだ雪が残った大雪山十勝岳が美し過ぎる。

キレイな景色にみとれて撮影のため、ここで走るのをやめ、歩いてしまう

 

撮影後にふたたび走り始めたが、なんか足が前に出ない。

スタートしてしばらくはかなりの下り坂が続くが、上の画像を見てお分かりの通り、この付近になると平坦なコースが上り坂に感じてしまう。

 

そしてまもなく唯一の上り坂へという手前で、またしても立ち止まり歩いてしまった。

 

上り坂の途中で増田明美さんがハイタッチしているのが見えてきた。

 

走らなければ!

でも走れない。

 

結局、歩きながら増田明美さんハイタッチ!当然パワー注入できず(泣)

そして、やっとのことで上り坂のてっぺんに到着!

f:id:MacRun:20160617104535j:image

この5㎞のラップは、 〜15㎞  30:21

 

1時間20分

残り6㎞

 

PB更新はなんとか大丈夫だろう。

そう思ったが、ここからがさらにひどかった。

気温が高かったこともあり、異常に喉が乾き、水分をもとめてしまう。

でも給水所はまだまだ先(泣)

 

この間、救急車とすれ違った。救急隊員に体を支えられているランナーもいた。

前日の飲酒が原因で自分も脱水症状で運ばれるかもしれないとマイナスなことばかり考えながら走っていた。

おそらく17㎞付近だったとおもう。農業用水?を見つけて頭から水をかぶった。本当は飲みたかったが我慢した。

 

それからは歩いたり、走ったりの繰り返し。ゴール地点のトラック内では人目があるのでなんとか走ったが、走り切ったという充実感などないままゴール。

 

そこで増田明美さんと再会。

記念に写真を撮らせていただいたが、自分もほとんど写っていないツーショット写真(泣)

 

f:id:MacRun:20160617113430j:image

〜20㎞  37:55

〜フィニッシュ 07:02

 

北の大地を爽やかに走り抜けたかったが、悔いの残る結果になってしまった。残念!

 

来年は6/11に開催することが既に決定している。

必ずリベンジします

 

次回、「美瑛の丘を爽やかに走る(車で)」に続く