color="#000000"

MacRun's Blog

お先まっくらんなーな自称「走食系なんちゃってギタリスト」のJOGブログ。

                            走食系なんちゃってGuitaristのブログ

初フルマラソンを振り返る

2015板橋Cityマラソンは、埼京線浮間舟渡駅から徒歩15分の戸田橋の付近から荒川大橋で折り返しスタート地点の戻る河川敷を走る大会。

f:id:MacRun:20150328150933p:plain

これまでこの大会に参加した方々のブログをチェックすると『折り返してからの向かい風がきつい』と書いてあったが、当日はラッキーなことにほとんど風がなかった。

スタート地点は自己申告制

AブロックからOブロックまで14ブロック(Iブロックはなし)

自分はNブロックからのスタート(うしろから2番目)

f:id:MacRun:20150328152157j:plain

各ブロック間は50m程の間隔があいていた。

午前9時スタート

スタート合図は最寄りのスピーカーから聞こえたが、まるで動く気配がない。

数分経って、少しずつ動きだすがこんな状態

f:id:MacRun:20150328152521j:plain

まもなくスタート地点に到着

f:id:MacRun:20150328152701j:plain

結局スタート地点を通過したのは、9時16分19秒

1㎞を過ぎたあたりでようやく5:40min/kmのペースで走れるぐらいにバラけてきた

 

1km  6:02

2km 11:44

3km 17:36

4km 23:14

5km 29:07 

f:id:MacRun:20150328153355j:plain

10km 56:48

15km 1:25:01

20km 1:53:31

21.0975km(折り返し)1:59:10

この調子で走れば、サブ4は無理でも4時間半は切れるかも

4時間15分で無事完走!

そんなことをイメージしながら走っていた

 

(そして、ついにその時がきた)

 

23㎞付近で左太ももに違和感を感じる

アレ?太ももがプルプルしてる

この1kmのペースは、5:59 min/kmとペースダウン

そして24㎞付近で、太もものなかでゴルフボールが暴れしているかのように痙攣を始めた

6:20min/kmとさらにペースダウン

なんとか踏ん張り25㎞までの1kmは、6:09min/kmまで戻したが、太もものゴルフボール

はさらに大暴れ!

もうダメだ!足を休めよう

(ここで一度立ち止まる)

ストレッチしようにも痛くて足を曲げることもできない

痛くてストレッチもできないのなら、走っていたほうがラクかと走り出す

立ち止まったことでペースは7:47min/kmまで落ちてしまっていた

 

27㎞では、なんとか6:19min/kmまで戻したが、今度は右太ももの痙攣が始まった

さらに左ふくろはぎまで痙攣してきた

ダメだ!もう走れない

(ここで2度目のストップ)

28㎞では、8:44min/km

 

このあとは、キロ8分ぐらいのペースで走った

(歩くようなスピードだったが自分では懸命に走っていた)

そして給水所ごとに立ち止まり、ストレッチをしながらゴールをめざした

 

何とかゴールまでたどり着けたのは、給水所が多数あったからだろう

給水所 25.4㎞、27.7㎞、29.8㎞、33㎞、35.3㎞、35.3km、38.1km、40.1km

 

35㎞には名物のシャーベットステーション

f:id:MacRun:20150328161200j:plain

うまい!

f:id:MacRun:20150328161242j:plain

座り込んで味わって食べている人が多かった

f:id:MacRun:20150328161418j:plain

さらに39.6km地点にはレストステーションがあった

この頃には既に両足が痙攣し、足を下ろすときにまっすぐ地面に着けることも出来なかった

あと2㎞

ペースは9分半

もう歩いているのと同じ

(でも自分では懸命に走っていた)

 

ボランティアの方からの「あと600m!頑張って!!!」

この声援が一番力になった

最後の1㎞は、7:53 min/km

(100mを11秒で走っているかのようなスピードに感じた)

 

そしてボロボロでゴール!

f:id:MacRun:20150328161940j:plain

フルマラソン、やっと終わった

タイムは5時間4分44秒(グロス)※速報(参考記録

 

次の大会は、5月の山中湖ロードレース(ハーフ)

夫婦で参加する