color="#000000"

Days of Mac and Run

自称「走食系なんちゃってギタリスト」のJOGブログ。

大会レポ

富里スイカロードレース その3 ショッピング編

ひとっ風呂浴びて向かったのは、酒々井のアウトレット! アウトレットでのお目当てはズバリBag! 通勤時は、ゼロハリのブリーフケースかリュック、またはノースフェイスのリュックがメインだが、暑くなると正直リュックは辛い。背中に汗をかくから。 最近は…

富里スイカロードレース その2

本題に入る前に、スイカと言えば、 すいか SOUTHERN ALL STARS SPECIAL 61SONGS 1989年にリリースされたSASのベスト盤。デビュー曲「勝手にシンドバット」から1988年の「みんなのうた」までの作品の中からシングル盤のA面、B面すべての楽曲から61曲収録され…

富里スイカロードレース その1

楽しかった「富里スイカロードレース」を振りかえってみよう。 まずは、「富里ってどこ?」と思っている人もいると思うので、こちらの地図で。 我が家からは、東名〜首都高〜東関東を車で走って1時間半〜2時間ぐらい。成田空港のそばと言った方が分かりやす…

【速報】富里スイカロードレース家族で楽しみました!

走る前、走ったあと、 二人でスイカ🍉食べ過ぎた😆 肝心なタイムは、 まぁ、こんなもんでしょ! いま銭湯でサッパリして、娘にピックアップしてもらい、これからアウトレットでショッピングでふ! んでば、まだ👋

【速報】ZAMA坂道マラソン

ZAMA坂道マラソン夷参(いさま)コース10kmを練習会のメンバーと走ってきた。 坂道マラソンというだけあって、こんな坂があるタフなコース。(1周5km×2周) ≪中丸の坂≫ 高低差12m 長さ140m ≪三屋の坂≫ 高低差12m 長さ60m 平均斜度11度 ≪台の坂≫ 高低差12m 長…

よーじさんがやって来た、ヤァ!ヤァ!ヤァ!

なんか自分で見ても笑っちゃうんだよなぁ。あまりの出来の悪さとかっこ悪さで。さらに現場で見ていたバンビさんが、これでもかというぐらいに笑い転げてノタウチまわっていたから、あとでそのシーンを思い出すたびに、こっちまで可笑しくて可笑しくて…。そん…

はてブロの幟と青空宴会

今回の月例赤羽に参戦したのは、はてブロの幟をシゲさんにお渡しするためというのがその一番の理由。以前からシゲさんのブログを拝見していて、この方なら幟を大切に扱っていただけるのではという思いがあった。月例の当日に冗談半分でどなたかに話したが、…

仙台国際ハーフマラソン その4 青空ほにゃらら編

ゴールした直前はヘロヘロで「もう1cmも走れない」と、いつもうつむき加減でトボトボと荷物預け場所に向かうのだが、30分もしないうちに「もう少し頑張れたのでは…。」と思うことしばしば。 「これ以上、頑張ったら壊れてしまう」と無意識にブレーキをかけて…

仙台国際ハーフマラソン その3

10:05号砲! シューズをどうしょうか悩みに悩んだ結果、ナイキズームフライFKを選択。ここ数週間内反小趾(ないはんしょうし)の痛みがなかったため、ここは95分カットを目標に一か八かの選択だった。もちろん前々日に履いて痛みがないことを確認している。 …

仙台国際ハーフマラソン その2

集合場所に一番で到着。他のチームの待ち合わせ場所になっていなくてひと安心。 まもなく元気ハツラツなランナーが登場。サンバイザーにサングラス。はてブロのブルーのノースリ! サンバイザーといえばえいさん、えいさんと言えば横浜、横浜からの参戦とい…

仙台国際ハーフマラソン その1

静岡マラソンでおっちゃん全員で悶々としていたあの時のリベンジは、杜の都、仙台の地でシャイな東北人がやってくれた! macrun.hatenablog.com きっと、シャイなハートにルージュの色が 浮かんだのでしょう。 どうですか! この胸騒ぎの腰つき 以上、青空宴…

【速報】仙台国際ハーフマラソン

まぁ、こんなもんでしょう😅 定点カメラでは、しっかりパフォーマンスやりましたよ! レースより青空宴会+@が楽しかった。 皆さん、ありがとうございました。 レポは後ほど! んでば、まだ👋

イーハトーブ花巻ハーフマラソン その3

今回参加したイーハトーブ花巻ハーフマラソンは、まったり、ノンビリ、そしてほのぼのとした大会だった。 走り終えたランナーはこんな感じでトラック内の芝生の上でノンビリ過ごしてた。 抽選会 走ったあとはお楽しみの抽選会。ハーフマラソン完走者の中から…

イーハトーブ花巻ハーフマラソン その2

レポの途中ですが、少し寄り道でも。 TVで「ギガ、テラ、ペタ」が話題になっている。 そんなコマーシャルをみていた娘が、 娘 :「ペタさん、元気?」 自分:「なんか月例では調子悪かったみたいだけど、たぶん元気だと思うよ。」 娘 :「ペタペタ走るからペ…

イーハトーブ花巻ハーフマラソン その1

それでは超地味な地方のハーフマラソンのレポでも。 参加したのは「イーハトーブ花巻ハーフマラソン」 花巻って岩手のどのへん 花巻は岩手県の中部に位置し、市の西側には観光地として花巻温泉郷がある。また宮沢賢治生誕の地であり、「わんこそば」発祥の地…

【速報】イーハトーブ花巻ハーフマラソン

100分切るのが精一杯 坂練やらなきゃダメだな、こりゃ。 レース後の抽選会(国際レース、東京、湘南国際マラソンの出走権があたる)で、なんと! はてブロランナーが当選‼️ 詳細は後日。 ご一緒した青豆さん、ジャスミンさん、ありがとうございました。楽し…

同級生のみんなへ

2月に初めて参加した静岡マラソン。 その約1ヶ月前に同級生が急死した。 仕事場で倒れたらしい。 ホント突然のことだった。 9月に行われる還暦の同級会を一人幹事で頑張っていた。 「宴会の時、現役のマラソンランナーって紹介するがらな! それまで頑張って…

マラソンフェスティバル ナゴヤ・愛知2019 最終回

板橋Cityの盛り上がりに便乗して関連する記事をアップしたらアクセス数がいつもの数倍だった。 KANA先生のおかげ? それとも、神ぺーサーのえいさん&びあーさん? もしかしたら、撃沈した全力さんのおかげかもw ということで、放ったらかしの名古屋のことで…

板橋Cityマラソン 〜シャーベット・ステーションの呪い〜

今年の板橋Cityは河川敷特有のあの風は吹かなかったようだが、シャーベット・ステーションの呪いにかかったランナーが多かったかも…。 〜シャーベット・ステーションの呪い〜 2015年まで35㎞手前にあったシャーベット・ステーション。多くのランナーが土手に…

マラソンフェスティバル ナゴヤ・愛知2019 その3

夫婦で名古屋に遠征した記録。 結構な眺めです。 ではなく、長め(長文)です😅 眺めにいい部屋で2時間ほどくつろいだあと、ネムネムさん手配の前夜祭会場へ向かう。相方は緊張Max!グーグルマップをたよりに店を探していると店の前でネムネムさんがお出迎え。…

マラソンフェスティバル ナゴヤ・愛知2019 その2

夫婦で名古屋入りの当日は5時起き。6時半には自宅を出て、小田急で小田原へ。小田原からは新幹線! はい、新幹線でふ。鈍行電車ではありません。 そして9時過ぎには名古屋に到着。JRに乗り換えて目指すはナゴヤドーム!セコイ夫婦は地下鉄に乗り換えることは…

マラソンフェスティバル ナゴヤ・愛知2019 その1

遠征の翌日は休みことにしているが、今日は休めず レポを更新する時間がないので、スタート前に美ジョガーに撮っていただいた集合写真の1枚だけアップ! カメラ:てつさん 撮影:後ろに座っていたおキレイならんなーさん 楽しかったぁ、名古屋! 皆さん、あ…

静岡マラソン レポ 最終回

肝心なレースレポは1回きりだけで、 横道にそれてばかりの静岡マラソンレポも最終回。 キーワードは「サブ3.5」でも、「静岡おでん」でもなく、 「おっちゃん率100%」。 レースレポはこのキーワードで行こう! そんなシナリオを考えながら青空宴会へ向かう…

静岡マラソン その3(青空宴会の歴史)

静岡終わってから毎晩晩酌している。ガマンしすぎると、どこかに歪み出てくる。 歪んでいいのはMarshallのアンプだけと70年代から決まっている。 さて、レポの続きでも。 前日に鈍行電車で静岡入りから、おっちゃん率100%の前夜祭まではこちら macrun.haten…

静岡マラソン その2

内反小趾、おそらく匠戦で走ったフル1本、ハーフ2本が その原因だったのかもしれない。 フル翌日の昨日、 幅広のシューズ(ボストンブースト)を履いてジョグしたら 痛みはほぼなかった。 来シーズンに向けてしっかり対策をたてないと。 ということで、レポ…

静岡マラソン2019 その1

昨日はたくさんのスターとコメントありがとうございます。これまで頑張って続けてこれたのは間違いなく皆様方のおかげです。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。 先月亡くなった友人にも力をもらいました。ありがとう!4月に会いに行きますから! 終わ…

【速報】静岡マラソン2019

はてブロランナーPBラッシュの中、 地味にサブ3.5をなんとか死守😅 足がいてー😢 詳細は後ほど。 んでば、まだ👋

青梅マラソン その2

静岡マラソンシューズ円陣のお知らせですよ! kirataku.hatenablog.com 今回の登場人物 はりゆうさん、びあーさん、全力さん、トマスさん、KANA先生、みぞれさん、zunzumanさん、練習会メンバーNFのIさん、Sさん、Bさん、Aさん。 相変わらずの渋滞にヤレヤレ…

青梅マラソン その1

今回の登場人物: ジャーマネことパパさん、ちみのすけさん、全力さん、トマスさん、KANA先生、みぞれさん、びあーさん、わたなべ隊長、首○大に勤める○○さん 今回の青梅は、『ひっそりと行ってこっそり帰ってこよう!』と思っていたが、前日に毎年有料の荷物…

フロストバイトロードレース 番外編

来年またFENCEの向こうのAMERICAを走るかどうかは決めていないが、この時期のHALFの大会といえば荒川河川敷を走るRACEの他には見当たらないため、3度目の出走もあるかもしれない。そんなこんなで、PETITアルツハイマーな還暦ジジイ、来年のためにいろいろMEM…