color="#000000"

Days of Mac and Run

自称「走食系なんちゃってギタリスト」のJOGブログ。

フィクション

ん、ふ、ふ、ふ…。

絶賛ロンバケ(疲労抜き)中! 1週間(自分的には)頑張って走って、1週間休み。 狩りに出かけ、獲物を仕留めて帰ってきては、その獲物を食べつくすまでダラダラと過ごす原始人のような生活。 でも原始人は、 武器となる槍の刃を研ぐことだけは欠かさなかっ…

続々・午後の風

助手席に座った楓子は、おもむろにカーエアコンの温度を2度も下げた。 「まったく、ひとこと言ってからにしろよ!」 そんな小言を無視するかのように、「暑いから、スタバの新作でも飲もうよ!」 車で出掛けるときはいつもそうだ。暑いから、新作が出たから…

とある大会事務局

横浜くんには、参ったなぁ そんなことされたら困るんだよ。 うちは、そんな対応できないし…。 そうだ! 次回はそんな「もしも」のことを考えて、参加費を値上げするか⁉︎ って、ならなければいいのだか…。

続々・午後の風

突然に走り出した楓子は、あっと言う間に視界から消えた。 公園通りにはJ.D.Southerの新作を宣伝するPublicity Posterがいたるところに貼られ、Speakerから「You’re Only Lonly」が繰り返し流れている。 「もう少しVolumeを絞ってほしいなぁ。A.O.Rなんてど…

続 午後の風

神宮外苑の銀杏並木が黄色く色づくのはまだまだ先だろう。外苑のお祭りでバイトをしたのはいつだったか…。健一はそんなことを考えながら銀杏並木を歩いていた。 10月1日の会社訪問解禁日になり、第一志望の代々木にある会社を訪問して、そのあとゼミの先生が…

フィクション その2

オフショアの風を感じて 発売になったばかりのアイスカフェモカの氷も、この暑さじゃ、すぐに溶けるだろう。義男はそんなことを思いながら助手席に座っていた。

この物語はフィクションであり…。

朝から雨が降っている。 今日は走れないかも。 JOGした日にしか更新しない当方のブログであるが、数日前、休日出勤の振替で休んだ日のことを書こうと思う。 その日は真夏のような暑さだった。相方の仕事が終わるのを近くのスタバの駐車場で待っていたときに…